メッツァ運営再開!傘イベントも開催スタート!

Sponsored Link

新型コロナウイルスの影響で、全国のテーマパークは営業を自粛。

日本最大のテーマパークである東京ディズニーランドならびにディズニーシーは、未だに休園している状態ですが、埼玉の「ムーミンバレーパーク」と、その無料ゾーンである「メッツァビレッジ」が、6月4日から運営を再開しました。

まだまだ都道府県を超えた不要不急の外出については、自粛要請が出ている最中なので、誰かと一緒に~と言う感じではなかったので、今回は、無料ゾーンの「メッツァビレッジ」に出掛けて来ました。

たびかず
まだ旅をする時期じゃないかも知れないけれど、まずは近場からお出掛けして行きましょう~!

*なお前後編になります。

もちろんコロナ対策はしっかりと!

まず「メッツァビレッジ」ならびに「ムーミンバレーパーク」ですが、以下の様に来場者への注意喚起が行われていますので、従いましょう。

・手洗い/マスクの着用など、自身での感染予防に努める
・風邪のような症状のある方は、来園を控える
・37.5度以上の発熱がある方の来園はお断り
・混雑緩和のため、各施設への入場制限がある

これを踏まえて、有料パークゾーンである「ムーミンバレーパーク」の方は、当面、1日あたりの最大入園者数を3,000人・1Dayパスの販売枚数を300枚に制限するコトと、パーク内の有料施設で使える「有料施設1回チケット」の販売は中止し、共通チケットの購入が必須など、少し運営が変わっていたりするので、行こうと思われている方は、オフィシャルサイトから、その時の最新情報を確認下さい。

ただ無料ゾーンである「メッツァビレッジ」の方は、あまり変わりがないのかな…と言うのも、正直なところです。

ま、「メッツァビレッジ」は、単なる“北欧風”に仕上げた商業施設ですからね、ぶっちゃけちゃえば。

  これからの時期におススメなのは、
コスパ最高のワークマン!

ゲートを傘の道が彩ってました!

ひとまず「メッツァ」の入口に到着~!

ガラ空きだろう~なんて思っていたのですが、思ったよりも駐車場が埋まっています。

寧ろ、平面駐車場は満車に近い状態。

平日の駐車場料金が無料になったからかな?なんて思いつつ、先に進んで行くと、すぐに「メッツァ アンブレラスカイ・デザインプロジェクト2020」が広がっていました。

去年も開催されていたのですが、2,000本の傘が広がる道。

今年は、「ムーミンバレーパーク」と「メッツァビレッジ」の2カ所に分かれて開催とのコトですが、「メッツァビレッジ」の方は、木漏れ日のトンネルをテーマにした仕上がりとのコト。

運良く、訪れた当日はいい天気。
いや、寧ろ、夏日で暑いですけれど。

蒼く広がる空。
そこに青を基調とした傘の屋根。
時々、ゆらりと風に揺れる傘。

スーッとちょっとだけ深呼吸してみたけれど、なんだか久しく忘れていた感じの空気感。

ただ単に外へのちょっとしたお出掛け。

自粛期間中も、外へ仕事に出ていた身だけれども、ようやく何気ない日々が帰って来たんだなぁ…なんて、思います。

昼下がりの14:30ぐらいに行ったのですが、午前中の方が良かったかな…と言う感じはします。

多分、太陽の位置的に午後になればなるほど、傘の先に太陽が見えなくなってしまって、15:00ぐらいになると、太陽は山影に近くなっている感じでした。

地面にも傘の影がしっかりと出ていましたが、これも午前中の方が恐らく、木々の影が少なさそうな気はしますね。

続く…

あ、動画もアップしてみました。
お暇なら、見てね~。

 

 

営業時間

現状の営業時間は、以下の通りです。

【平日】
・ムーミンバレーパーク10:00~17:00
・メッツァビレッジ10:00~18:00
・駐車場09:30~18:30

【土休日】
・ムーミンバレーパーク10:00~18:00
・メッツァビレッジ10:00~19:00
・駐車場09:30~19:30

バスの運行時間が大幅に変わっているのと、当面、東飯能駅からのバスは運休しているので、注意です。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください