【空港喫煙所情報】ソウル・仁川の空港で喫煙所に行ってみた

Sponsored Link

ここ最近、やっぱり既存のタバコを吸う人が減って、いわゆる「電子タバコ」へと切り替えている人が多いなぁ…と言う気がするのですが、やっぱり海外に出ると、なかなか手に入らなかったりするコトもあって、ちょっと手を出しにくい感じがあったワタクシなんですが、ついにVAPEと既存タバコの併用と言う形に切り替えました。

VAPE。
と言っても、虫除けじゃないですよ。

煙がブワーッとこれでもかと言うぐらいに出るヤツです。
こんな感じのヤツです。

電子タバコ パワー調節機能付き スターターキット Eonfine 2600mAh大容量バッテリー 爆煙 Vape 日本語取扱説明書付き 禁煙減煙サポート LEDスクリーン 視覚化タンク

新品価格
¥3,000から
(2019/4/16 12:50時点)


なかなか日本で吸っている人がいないですし、そもそもリキッドもコンビニとかで売っていないので、ちょっと馴染みが薄い様な気はしますけれども、海外だと結構、メジャーだったりします。

まぁ、ボクが使っているヤツは、ここまで爆煙が出るタイプじゃナイんですけれどもね。

何が嬉しいって、日本で発売されている既存の「電子タバコ」と違って、リキッド自体が安いので、ヘビースモーカーのワタクシ的には、案外、スグに本体の元が取れるのでは…と思っていたり。

さて、そんなヘビースモーカー旅人が送る「空港の喫煙所情報」。

最早、そこまで求められている情報じゃない気がしますけれども、ひっそりと始めた第1弾のタシュケント編に続いての第2弾です。

え?
年始にこの記事、アップする?って感じかもしれませんが、最早、ネタ切れ中なんで。

ソウル・仁川国際空港の喫煙所

特に日本の地方からの路線が充実しているソウルの仁川国際空港。

日本→ソウル・仁川→欧州やアジアと言った利用の仕方も出来るので、韓国に行くだけじゃなくて利用したコトがある人もいるかとは思いますが、何気に喫煙所も充実しているのが、この仁川空港。

まず到着フロアは館内じゃなくて、館外に。

去年までは館外出たすぐ脇にあったのですが、1本、道路を渡った所に移設されました(大体、真ん中辺りにあります)。
ソウルの冬はやたらと冷え込むので、館外で一服するのは、ちょっと辛いのですが、まぁ、仕方がナイんでしょうね。

出発の方は、制限区域内の各所に。

まずメインの第1ターミナルだと、両端に2か所(向かって左側の46番ゲートの方の喫煙所は、大体ですが、モスバーガーの近くと思っていれば良いかと)。

仁川の第1ターミナルは結構、広いので、真ん中から歩くと、案外、時間が掛かるのですが、喫煙所自体は、かなり広めに作られているのがポイントだったりします。
最近の空港の喫煙所は、「数も少なければ、狭い」と言うのが、風潮なのですが、仁川の場合は、その真逆を言っている感じで、特にベンチとかが多く置いてある訳じゃないのですが、少なくとも、“薄暗くて、煙たい”と言う様な喫煙所ではナイのが、嬉しい限りです。

広さがあるだけで、ここまで印象も違うんだなぁ…と、思うぐらい。

大体の場所としては、9番と46番ゲートの近く。
ターミナルビルとしては端の方なので、逆に、一番端の出国検査場を利用すると、結構、近いと思えるぐらいです。

なので、おススメコースは「端の出国検査場」→「喫煙所」→「免税店」→「ゲート近くの喫煙所」と言うコースがおススメですかね。
まぁ、時間がある場合は、「端の出国検査場」に拘奈良くても良いかと思いますけれど。

またその他にも、23・24・32・41番ゲートの近くにも喫煙所があったりするので、まぁ、ターミナルビルの真ん中近くにいる場合は、そちらを利用した方が早いかも。

因みに、シャトル列車に乗った先にある100番台以降のゲートの方にも、左右それぞれ2ヶ所ずつ、合計4ヶ所の喫煙所があります。

このシャトル列車に乗ってしまうと、元の場所には戻れないのが注意点なので、ゲートがそちらの方じゃない限り、乗ってはいけないシロモノなのですが、サテライトのターミナルにも喫煙所があるのは、有り難い所。

とりあえず、「喫煙所を探し求めなくても済む」と言う今時、珍しい空港の1つと言えるかと。

左右どちらにもほぼ同じ様な場所に喫煙所が設置されているので、仁川自体は、かなり広いターミナルなのですが、そこまで探し求めなくても、喫煙所にぶち当たりますしね。

非制限区域の出発フロアに関して言えば、館外に灰皿がぽつぽつと置いてあるので、こちらも便利(逆に言うと、出発カウンター近くの館内には喫煙所はないです)。

何処の空港も、これぐらい喫煙者に優しい空港だったら、ホント、助かるんですけれどもねぇ…

そんな喫煙者にも地味に優しい仁川ですが、新しいターミナルが出来ます

これまでターミナルが1つ+サテライトだけだったのに、大韓航空などのスカイチームメンバーの離発着は、第2ターミナルへと移動するコトになっています。

既存のターミナルは「第1ターミナル」に改称される訳ですが、大韓航空のラウンジとかも、閉鎖・移転もしくは縮小が掛かるでしょうから(公式なアナウンスはまだ出てませんけれども)、そこに何が出来るんだろう…とは。

そして、新しい「第2ターミナル」も喫煙者に優しいターミナルだと嬉しいのですけれども。

こんな記事も~(一部広告)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください