セントレア、空港に大浴場がある幸せ!

Sponsored Link

キャセイ、日本行きの機内食はこんな感じ!

日本行きのフライトは定時に香港を離陸。

いよいよ日本。

旅の期間は短かったのですが、何だかその割には充実していたなぁ…と、改めて思うのは、メリハリがあったからなのかも。

さて日本までのフライトは3時間50分。
バルセロナ~香港同様にキャセイパシフィック航空利用です。

まぁ、約4時間ですね。

なので、機内食を食べたらあっと言う間と言う感じ。

因みに、機内食はこんな感じ。

個人的には、“機内食に蕎麦”付けるのってセンスないなぁ…と、どのフライトでも思ったりする。

そもそもちょっと固まって玉になっていてすすりにくいし、大して美味しさを感じないし、隣が日本人じゃなかったら、

「ズズズーッ」

と音を立てながら食べにくいし(←単なる小心者)。

でも、その前に…

 

“マカロニパスタ+蕎麦+アイス”

 

ってどんな組み合わせよっ!!

何を考えたらこの組み合わせになるんだろう。麺+麺って。

和麺にアイスもナイし。

何でもかんでも日本路線に“蕎麦”付けるから、こう言う結果になっちゃうだろうな。

フツーにサラダにしておけば、まとまりが良いのに。

 

まぁ、ハーゲンダッツは嬉しいけれどもね(笑)。

日本帰国です~!

沖縄を越え、鹿児島を過ぎたら、もうあっと言う間に日本。

香港からだと、ほとんどが日本領内になるので、改めて“日本って実は大きい国だよなぁ”と実感します。

 

ってなコトをぼんやり思っていたら、あっと言う間に日本到着。

セントレア。

名古屋です。

人生で2度目のセントレア到着です♪

 

ん?

関東民ですが、何か?

成田でもなく、羽田でもなく、セントレアに到着ですが、何か?

名古屋に用事あるの?

いや、皆無ですけれど、何か?

セントレアは空港なのに、お風呂がある!

とりあえず、早速、セントレア内にあるお風呂に入って来ました。

そう、空港なのに、風呂があるんですよね、セントレア。
「風の湯」と言う銭湯で、ターミナル内にあります。

機内でむくんだ身体を温かいお湯で伸ばせると言うのは、やっぱり有り難いモノです。

特に、海外だと宿に湯船がある訳でもナイですし。

中はさすがに写真NGなので、写真が無いんですけれど、一応、“展望スペース”があります、屋外の。
そこまで見晴らしが良い感じもしないけれど、離発着の飛行機がしっかりと見えます。

 

って…

こちら、素っ裸ですけれど?

海外じゃないから、水着とか来ている訳じゃないんですけれど?

つまりはガン見すれば、機内から裸体が見えるってコトなんですかね…

いや、見えますよね、きっと。

 

それだけが気になりました。

何だか羞恥心を煽る様な、そんな構造です。

ボクにぴったり(笑)。

まぁ、離発着中なので、高速で走っている飛行機からだから見えたとしてもあっと言う間でしょうし、かなり距離があるのも事実なんですけれど、気になるモノは気になる所ですね。

因みにロッカーがあるのですが、大きなスーツケースとかは受付で預かってくれるみたいなのも安心です。

バックパックでしたが、ボクの使っているのは、そこまで大きくないので、何とかロッカーに収まりましたけれども。

それにしても、さっぱりしたなぁ~。
やっぱり大浴場に入れると言うのは、幸せです。
これからもセントレアに来たら、病みつきになりそう…




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村→他の人の旅ブログも見てみよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。