余った外貨をポケットチェンジで電子マネーに交換!

Sponsored Link

余った外貨の硬貨はどうする?

旅行先の国のお金。

その国を離れる際には、“ギリギリまで使い切ります!!”と言う人が多いかと思うのですが、ボクはそれがなかなか出来なくて、中には結構、余らせてその国を離れるコトも。

最後に何かあるんじゃないか。
もしかしたら、空港までタクシーになるかも…

なんて思ったりすると、なかなか使い切れなくて、ね。

昔は出国税が航空券に含まれていない国の方が多かったから、余計に、その分のお金を残していたりもしていたし。

で、結局、日本に持ち帰ってしまって死蔵すると言うパターン。

唯一、意識的に持ち帰っているのは、米ドル・ユーロ・タイバーツぐらいかな。
韓国ウォンと香港ドルもあまり使い切りを意識していないかも。

家に持ち帰ると、紙幣はともかく、硬貨の管理がジャマだったりする訳で、次の旅こそ使い切らないと~なんて思うんだけれども、やっぱり今回も持ち帰ってしまってました(笑)。

ポケットチェンジ、使ってみた

さて、そんな外貨の硬貨などをどうにかする。

銀行は外貨の硬貨の両替をしてくれないので、結局の所、ユニセフに募金ぐらいしか打つ手がなかったのですが、硬貨を含む外貨を交換出来るPocket Changeと言うサービスが2017年2月からスタートしていて、羽田空港の国際線ターミナルに機械が設置されていたので、早速、使ってみました。

場所は、羽田空港国際線ターミナルの到着フロア。
案外、目立つ場所に設置されていて、緑色の機会が目印。

初期画面は日本語でしたが、英語と中国語、韓国語に対応するみたいで、スタートボタンを押すと、在住国を選択する画面に。

在住国は最初の画面には日本の他、中国・韓国・台湾・香港・アメリカ・タイが選べるようになっていたので、まずは“日本”の国旗を押してみると…

選択国家・地域に応じた電子マネーなどが選べるようになっていました。

各種電子マネーに交換が可能

日本を選んでみると…

  • 楽天Edy
  • Waon
  • iTunesギフト
  • Amazonギフト券
  • LINEギフトコード

などが選べるようになっていました。

楽天Edyだとチャージの上限は1回に付き25,000円とのコト(カードの上限は50,000円)。
その他も、AmazonやLINEは50円から10円単位で交換が出来るので、小さな額でも交換が出来ると言うのは、嬉しい所。

気を付けたい所なのは、

正直、レートは微妙。

コレに尽きるかと思われます。

そんなに宜しくはナイ。

だけれども結局の所、死蔵してしまう様な硬貨なんだったら、電子マネーやギフトカードなどに交換してしまった方が意味があるし、価値があると考えないとねって感じです。

個人的には、実は1USドルとかって案外持っていたりするのですが(チップ用に)、そもそもチップを渡すようなチャンスがそうそうなくて、結局の所、死蔵してしまうので、今回は試しに一部の1USドルと韓国ウォンのコイン系を楽天Edyへと両替してみましたが、ホントにあっと言う間にチャージ完了。

ただ1ドル札は日本の銀行や両替所でも交換が出来るので、わざわざこの機械を利用すべきかどうか…とは思います。
しかも、海外だと1ドル札は嫌がられたり、レートが悪かったりしますが、日本で両替する場合は、そんなコトもナイですからね。

便利だなぁ…とは思う。

あとは対応通貨が増えてくれれば…と言うのと、省力の機械での交換なんだから、両替所や銀行よりレートが良くないのはおかしくない?なんて思っちゃいますが、やっぱりまだまだ場所が限られているので、スケールメリットも出ないので、仕方がナイのかな(現時点で、羽田と福岡空港の国際線ターミナル・歌舞伎町(歌舞伎城1階)の3ケ所にしかない模様です)。
でも、このレートの悪さだと、逆に大きな金額は変えにくい感じもアルんだよなぁ…

まぁ、今後の展開には大いに期待したい所ではありますけれどもね。



追記:拡大する設置個所

2018年3月時点で、Pocket Changeの設置場所は、以下の箇所まで拡大しています~。

【東京】
・羽田空港国際線ターミナル
・新宿歌舞伎町
・東京駅日本橋口正面
・渋谷駅地下1階コンコース(東急田園都市線・東京メトロ半蔵門線)
【北海道】
・新千歳空港国際線ターミナル到着フロア
【関西】
・関空国際線出発ゲートエリア北ウィング
・関空国際線出発ゲートエリア南ウィング
・大阪ジョイテルホテル
・関空ジョイテルホテル
・ホテルエキチカ長堀橋
・大丸心斎橋店南館2階
・神戸プラザホテル
【九州】
・福岡空港国際線ターミナル
・変なホテルハウステンボス

関連リンク

Pocket Change

ポケットチェンジ関連ニュース





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村→他の人の旅ブログも見てみよう!



 

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください