再びバンコクで髪、色入れてみた

Sponsored Link

またバンコクで髪に色を入れてみた

さぁて、帰国!

その前に…

恒例じゃないけれども、髪をちゃんとセットして帰ろう…と、カオサン近辺をブラブラ。

ってか、去年の9月に訪タイした時も、カオサン近辺で染髪したっけ。

ここの所、タジキスタンのドゥシャンベ・タイのバンコク・パラグアイのアスンシオン・ボリビアのラパスと、それぞれ散髪したり染髪したりしているんですが…

日本でカットもカラーもしてな~い!

と言うコトに気が付きました。
別に日本に全く帰っていない訳じゃなくて、中央アジアに行く前や南米に行く前にも、そこそこの期間、日本にいたんですけれどもね。

タイで髪、色入れてみた(いや、単なる白髪染め…) | now here,no where

歳を重ねたから…ってのもあるから、正直に書くと、随分、白髪が目立つ様になって来た。 ま、仕方がないとは思うんだけれど。正直、それなりの年齢だし。 日本にいる時は、ホントに時々、染めているんだけれども、さすがに海外にまで来ると、ほったらかしな訳で、所々が目立つようになって来ていて、どうしようかなぁ…なんて思いながら、バンコク入り。 ドゥシャンベで髪を切って …

さて、今回はカットしても良かったのですが、とりえあず色だけ黒に戻そうかなぁ…と。

ってか、こうして改めてアップの写真を撮ると、結構、汚いわ(笑)。

“旅人の顔”をしているなぁ…と言ってくれたら嬉しい感じはしますけれども、やっぱりもうちょっとキレイな格好を心掛けたいモノです。

カオサン近辺の美容室は、ちょっと値段が高いのがネックだったりします。

まぁ、観光地価格なんですよね、やっぱりカオサンって。

でも、レベルは何処のお店に行っても、平均的な状態には仕上がって来る様な気がします。

つまりは大きなハズレがナイと言うのが有難い所。
まぁ、めっちゃくちゃヒットすると言うお店も、そこまで多くはない様な気がしますけれどもね。

なので、カットやカラーにこだわりがある人は、中心部まで出れば、日本と同じクオリティのサービスが受けられたりはしますが、まぁ、↑の写真の人なので、個人的にはほとんどこだわりがなく…(笑)。

因みに、カオサンのお店は多くがマッサージ店に併設と言う感じで、どちらかと言うと、最早、マッサージ店が主力になっているお店の方が多い気がします。

んで、出来た髪色が…

髪色も真っ黒になったし、いよいよ日本に帰る準備も万端です!

やっぱり髪の色が黒になると、“日本の社会に戻ろう”って感じになります。

それは、一抹の寂しさもあるし、新しい門を開く様な感じでもあるけれども、やっぱり日本に戻ると言うのは、旅人としては気合が入る所。

さ、空港に行こうっと。




おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください