ボニートの宿:Sao Jorge Pub Hostel

Sponsored Link

観光客で成り立っているボニートは、そんなに大きな街でもない。
ホテルや宿の数はそこそこあるのですが、基本的には、ちょっと宿代は高めかも(特に乾期の終わり際とかの土日など)。
そのボニートの中では安めのドミがある宿。

基本的に飲み屋が併設されているので、賑やかにやりたい人にはおススメだけれども、そうでもない人には、もう全然、向かない宿かも。
また、それとは別に、隣がちょっとしたライブスペースにもなっているので、週末とかは特に賑やかになる可能性が大です。

チェックインの時も、うるさいから~と話されたぐらいで、23時とかには収まるのかな…と思っていたのですが、曜日によってはもっと夜遅くまで開いている格好でした。

でも、スタッフの感じは悪くない。

英語が話せるスタッフはほとんどいないけれども、系列のホステルとツアーエージェンシーがあって、ツアー会社の方には流暢に喋れるスタッフが常駐しています(ツアーの詳細を聞きたい時は、ツアー会社に行った方が良いと思う)。

ドミトリーは2部屋で、スペースは充分。8人ドミでしたが、工夫すればもっとベッド、入れれるぐらい。

ロッカーも大きいし、夜は飲み屋とホステル部分との境目にカードキーがナイと入れない扉がある仕組みになっているので、安全面も比較的、良好かと。

ただエアコンはドミトリー2部屋で1つしかない(壁を挟んで1つのエアコンが両方に風を送っているスタイル)ので、即座に涼しくはならない感じがしますし(朝方はそれでもかなり涼しくなるぐらいには効いています)、昼間は残念ながら、スイッチがoffになります(他にファンはある)。

だらーっと横になれるスペースと、キッチンスペースなどは比較的、広め。

因みに…ですが、下段には各ベッド毎にコンセントがあるのですが、上段にはそれが無かったので、もしベッドを選べるのであれば、下段の方がおススメ。



Sao Jorge Pub Hostel

ドミ:40R(約12.5US$) (Booking.comより)
ホットシャワー
WiFiあり
キッチンアリ
朝食付き
住所:Rua Luiz da Costa Leite,2100-Centro
アクセス:ボニートのセントロからワンブロックと言う立地条件。バスターミナルからも歩ける(と言うか、ボニート自体、そこまで大きな街じゃないから、どの宿でも基本的には歩けると思うが)。系列にPosada Sao Jorgeもあるので、場所的には注意。maps.meに記載はあるが、実際の場所的には、CLH Suite Bonitoの向かい側と言う方が正しい(そこまで大した差はないけれど)。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください