07-03.C/South America

07-03.C/South America

リマの宿:Gran Hotel

リマから南米大陸を離れる航空券を持っていたので、最後、何処に泊まろうかなぁ…なんて考えつつ、 旧市街にある ドミトリーよりも個室優先 で探してみました。 最後なので、荷物とかガバーッと開いて整理したかったと言うの...
07-03.C/South America

パラカスの宿:Atenas Backpacker Hospedaje

街の規模から考えると宿も多いパラカス。 リゾート的なホテルもチラホラとあるのですが、安宿も何軒かあるので、そこまで不便はしないかと(Cruz del Sulのバスターミナルから見てメイン通り沿いの向かって左側に安宿が多そうでした)。 街...
07-03.C/South America

ワカチナの宿:El Boulevard

ワカチナの物価は総じてやや高めなのですが、10ドルぐらいの宿は、そこそこあったりします。 その中で、迷った挙句に選んだ宿。 まず、ロケーション的には、ワカチナオアシス目の前。 砂丘もすぐ裏手と言うロケーション。 まぁ、ワカチナの...
07-03.C/South America

アレキパの宿:La Puerta del Sol

アレキパの旧市街の外れにある宿。 なので、アルマス広場にめっちゃ近いか…と言われたら、10分弱は歩きますが、全然、許容範囲だとは思う。 まず難点なのは、レセプションの所が狭い。 ココが広々としていたら、ちょっと印象が変...
07-03.C/South America

ラパスの宿 :Hotel Milton

現時点で日本人が良く行く安宿は3か所。 1つ目はインティワシ。昔からある宿で、かつてはエル・ソラリオと言う宿名だった安宿。 欧米人の面白い人たちも多いし、立地も良いのに、ドミで25ボリと言う安さが何とも魅力的な宿(キッチンもアリ...
07-03.C/South America

コパカバーナの宿:Hostel Arco Iris

コパカバーナで行こうとしていた宿がまさかの満室。 しかも小雨が降り始めていて、サッサと宿を見つけてチェックインしなきゃびしょ濡れになるなぁ…で焦りながら探した宿。 特に良い所もない気がする宿だったんだけれども、他に客もほとんどいなく...
07-03.C/South America

ラキアカの宿:Copacabana Hostel

アルゼンチン側のラキアカとボリビア側のビジャソン。 ラキアカから南下するにも、ビジャソンから北上するにも、それぞれ夜行バスがあるので、共にそこまで泊まる人が多いとは言えないのかも知れないけれど、泊まるのであれば、数は少ないけれども、宿...
07-03.C/South America

フフイの宿:Hostal Alto Verde Jujuy

フフイの宿は、Booking.comから予約した宿。 ってか、ボリビア国内は、一切、予約サイトを利用していなかったし、アタカマも行き当たりばったりで宿を探したので、久しぶりに予約したなぁ…と言う気も。 ドミ自体は、やや狭いなぁ…...
07-03.C/South America

アタカマの宿:Hostal Nuevo Amanecer

アタカマは宿をノープランで訪れたのですが、元々、満室になる傾向があると言う情報だけは聞いていて、とりあえず片っ端から当たって言った感じで、何軒か探した後に、見つけられた宿。 でも、見事に当たりの宿でした。 そもそも、ドミなのに、...
07-03.C/South America

アタカマ抜けツアーの宿

ウユニからアタカマに抜ける2泊3日のツアーで利用した宿。 正直、施設的にはビミョーな部分はあるんですが、場所が場所なだけに仕方がナイのかなぁ…とは思うし、そもそも、このツアーで宿に期待する方が間違っている様な気がしなくもない。 でも...
07-03.C/South America

ウユニの宿:Hotel Avenida

ウユニにラパスから早朝に到着して、そのまま向かったのが、アベニーダ。 が、やっぱり満室。 とりあえず11時のチェックアウト時間まで待ってみてチェックイン。 なので、非常に、混み合ってます。 予約も受け付けていないので、も...
07-03.C/South America

サハマの宿:セニョーラの家

サハマの村には宿が何軒かあるので、そちらに泊まっても良いとは思うけれども、温泉のすぐ脇にも泊まれる場所がある。 名前があってない様な宿で、セニョーラが切り盛りしている宿(と言うコトで、もう、名前もセニョーラの家に仮で付けちゃいます)。...
07-03.C/South America

トロトロの宿:Hotel Vergel

トロトロの宿は、特にコレと言った情報を持っていなかったのですが、村の規模と観光客の数を考えると、キャパが余っている感じがあって、予約して行かなくても、飛び込みで全然、泊まれるかと思う(一応、宿自体は、二ケタはあるのですが、全ての宿が満室にな...
07-03.C/South America

ルレナバケの宿:Hostel Pahuichi

夜遅くで日付が変わる寸前だったので、ドミトリーを避けたかったのと、WiFiにマナウス以来、久しぶりに繋げたかったので…となると、ここ一択になった感じ。ただルレナバケはボリビア側のアマゾンツアーのベースになる町なので、宿自体は、そこそこ数があ...
07-03.C/South America

リベラルタの宿:Alojamiento Medrano

ブラジルとの国境の街のグジャラミリンから乗った車の日系2世の運転手に連れて行って貰った宿。 リベラルタの宿情報をほとんど持っていなかったので、助かりましたが、宿自体は、何軒かありそう(バスターミナルの近くにもあったし、maps.me的...
07-03.C/South America

マナウスの宿:Local Hostel Manaus

セントロまで歩いて行けて、アマゾナス劇場にも1ブロックと言う立地至便の宿。 宿の場所は2ケ所あって、ほとんど十字路の向かい側に2つが位置している感じ(多分、拡張したんだと思う)だけれども、どちらにも受付があるので、別に最初、どっちに向...
07-03.C/South America

アマゾンツアーで訪れた宿

名称が不明の宿。 ツアー料金に全て込みだったので、ツアー客以外も受け付けているのかどうかすら分からないけれど、恐らく、個人手配で行く人はほぼ皆無だとは思うけれども(地元民が泊まるとしても年に何回あるかどうかのレベルだと思う)。 ...
07-03.C/South America

カンポグランジの宿:Hauzz Hostel

カンポグランジを出発する日の飛行機の時間が、朝早かったので(5時20分)、ドミトリーではなく、シングルルームで探した宿。 超アットホームな感じの宿で、そこまで収容人数がない宿でもある(そもそもドミトリーがないのもあって)。 カン...
07-03.C/South America

ボニートの宿:Sao Jorge Pub Hostel

観光客で成り立っているボニートは、そんなに大きな街でもない。 ホテルや宿の数はそこそこあるのですが、基本的には、ちょっと宿代は高めかも(特に乾期の終わり際とかの土日など)。 そのボニートの中では安めのドミがある宿。 基本的に飲み屋...
07-03.C/South America

アスンシオンの宿:Urbanian

モンテビデオには“らぱちょ”と言う日本人経営の宿があり、ペンション小林の次はその日本人宿であるらぱちょに向かう人がほとんど(もしくはその逆)なのですが、あまりにもペンこばでのんびり堕落した生活を送っていたので、そのまま居心地の良さに甘えてし...
07-03.C/South America

イグアス移住地の宿:ペンション小林

ここしばらくずっとペンション小林(以下、ペンこば)の記事をUpして来ましたが、この記事でラスト(いつもの宿情報記事になります)。 周りに特に何もないのに、訪れる旅人が後を絶たない、ある意味、謎なぐらいのペンこば。 まず行き方が不...
07-03.C/South America

イグアス(ブラジル側)の宿:CLH Suites Foz do Iguacu

エンカルナシオンからシウダーデルエステへと移動し、その足でそのまま国境を越えて、ブラジルへ。 ブラジル側のフォス・ド・イグアスの近距離バスターミナルから1ブロックにある宿。 パッと見た感じ、8階建てで、安宿には全く見えなくて、ホテル...
07-03.C/South America

エンカルナシオンの宿:Kerana Hostel

エンカルナシオンは10年前にも来ていたのですが、その時に、泊まった宿が既に全く思い出せなくてBooking.comでチェックした宿へ。 バスターミナルから2ブロック程度と言う立地条件で、ビーチまでも程近く、アルマス広場も歩いて行ける距...
07-03.C/South America

ブエノスアイレスの宿:Hostel Tango Argentina

ブエノスアイレスの宿をどうしよう…と考えた時、まず思い浮かぶのは、上野山荘ブエノス別館と日本旅館の2つの日本人宿だった。 でも… 日本からブエノスアイレスに入って、日本人宿に行くのもなぁ…と言うのはあった。 最新の治安情報とか...