ホローグの宿

Sponsored Link

WiFiもある。
暖かなお湯が出るシャワーもある。
キッチンもある。
中庭も広い。

でも、何処かちょっとだけ残念な宿だった気がする。
いや、スタッフは超良いんだけれどもね。英語も通じるし、そこそこフレンドリーだし。

まずWiFiだが、時間指定。

午前中の11時までと18~22時でレセプション周りのみ飛んでいる。
なのでこの時間になるとうじゃうじゃとレセプションの周りに人が集まるコトになる。まぁ、何とか中庭なら拾えるかなって感じはありますが、一斉に利用するので余計にWiFi速度が落ちると言う悪循環の様な気がしますが、午前中の方が早さはマシ。WiFi難民か!?と言うぐらいに人が集まるその様子は、傍からすれば面白い光景かも…と思ったぐらい。

シャワーは暖かなお湯が出るのだけれど、そもそも高地なだけあってシャワー室がムショーに寒い。宿のせいでもナイのかも知れないけれど、それにしても8月でそう感じるぐらいなので、冬はまともに使えるのかなぁ…とすら思ってしまいます。

そして、清掃面。
雑魚寝ドミに2泊しましたが、1回も清掃は入らず。前の人が敷いたままの布団をそのまま使って~と言う様な状態。そりゃ、絨毯の上にm&mが落ちているわな…と言う感じです。ってか、せめて布団ぐらい…とすら思ってしまいますが、広さの割に圧倒的にスタッフが足りていないのかも。

あと中心部からはやっぱり遠さを感じると言うのもあるかな。全然、歩いて行ける範囲ではあるし、3番のマルシュルートカは頻発(ってか、下手をしたら3台ぐらい連続で来たりするほど)なので、そこまでの不便はないのですが。宿泊者のほとんどがバイクだったりチャリダーだったり車だったので、そもそも立地条件的に多くの宿泊者には不便がないのかも知れませんが。

IMGP7339

それでも、多くの旅人が立ち寄る宿。
オシュゲストハウスは他に宿があったけれど、ココの場合は、他にめぼしい宿がナイって言う状態なのかも知れないかな。

別に悪い宿じゃないんだけれど、正直、評価に苦しむ宿ではあります。




パミールロッジ

ドミ9ドル(他にテラス泊も出来る)
キッチンアリ
ホットシャワーアリ
WiFi時間制限でアリ
中心部からは3番のマルシュルートカに乗ってアフガン大使館を過ぎた先(右側に見えます)に商店が何軒か続く交差点があるのでそこで下車して(ココまでで1.5ソムニ)山を登って行く感じ。maps.meにも掲載があるし、この交差点には看板があるので、一本道ではないのですが、そこまで迷わないのかも。

ホローグからドゥシャンベまでは人が5人揃うと300ソムニで車を手配出来ますが、揃わない場合は、ひとまず宿からドゥシャンベ行きの車の乗り場まで乗っけて行って貰うコトが出来ました。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください