マスカットの宿:Al Jisr Hotel

Sponsored Link

ルイのバスターミナルまでも歩ける立地!

安宿が壊滅的にないのが、オマーン最大の難点で、安価に旅を楽しむ人からすれば関門になる訳だけれど、その中でも比較的安めのホテル。

とは言っても、1泊3,000円近くするので、連泊したりすると、そこそこの金額にはなってしまうのですけれど。

最大のポイントは、立地。

市内路線バスの起点になり、空港へのアクセスバスの始終着でもあるルイのバスターミナルまでならば、歩いて行けると言う立地。

あまりルイのバスターミナルに近い安宿がナイので、現時点では、貴重だと。

 

ただ“立地がポイント”と言っても、ルイ・エリアとしてはホントに端にはなるので、別に中心部まで近い訳じゃない。

ただ単に歩けるぐらいの距離、と言うだけです。

なので、周囲も、そこまで栄えている訳じゃない。

ただお店自体は、チラホラとあるので、そこまで不便するコトもないかとは思います。

宿自体、ほぼ大通りに面しているので、とりあえず、人通りはあった感じだし。

因みに、宿の1階部分には、ちょっとした食事処も入っていますが、こちらも安くご飯が食べられるお店でした(朝から開いていたので、朝食もこのお店で食べられます)。

部屋はやや広めでキレイ

宿自体は、可でもなく不可でもなく。

何故か1室しかない1階の部屋に通されたのですが、1階だからか、窓が開けられないのが残念な感じ。
上階は開けられる窓があるみたいなので、そちらの方がベターかとは思います。

ただ部屋自体は、広め。
1人で使うには充分過ぎる広さ。

ベッドも広くて、キレイに整っているモノでした。

テーブルも完備されているので、不便もナイですし、コンセントもベッドから近い場所にありましたし。

その他の設備的には、冷蔵庫とテレビとケトルが完備されていました。

シャワーとトイレは室内に完備。

ホットシャワーもしっかりと出ましたし、そんなに汚くもなく、不便しないレベル。

まぁ、マスカットとしては安めの宿ですが、それなりの値段にはなりますからね。

3,000円の宿で水シャワーとかだったら、もう目も当てられないけれど、それはなかったです。

 

Wi-Fiは残念

1階の部屋と言うコトで、ちょっとうるさいかなぁ…なんて思ったのですが、そんなコトもなく、大通り沿いではありますが、車の音が響くと言うコトも無かったです。

残念なのは、かなりWi-Fiが弱いと言うコト。

もうほぼ使えないに等しいと言えるかと。
これが改善されれば、一気に“使える宿”になるかと思うのですが。
他の階の状況が分からないので、もしかしたら上階はもう少しマシかも知れませんけれど。

スタッフは基本的に静かですが、フレンドリー。

そこまで過度に英語を話す感じではなかったですが、悪いイメージの残るスタッフはいなかったです。

全てにおいて、シンプル。
そんな感じの宿でしたが、個人的には、それがちょうど良かった気がします。

ただ次に利用するとすれば、上階が良いかな…とは思いましたが、不満点は、そことWi-Fiぐらいでしたから。

因みに、宿の入口は大通りに面しておらず、裏側に回る形になります。
大通りを歩いていると、特に看板が目立つ訳でもないので、それだけは分かりにくいかと。

あと空港からの路線バスは、宿の前を通ります。
ルイのバスターミナルまで行かなくても、宿の先の高架が降り切る所にバス停があるので、そこで降りるとかなり便利です。

Al Jisr Hotel

住所:Plot No.894, Hamriya Roundabout
宿泊料金:1泊シングル2,941円(agoda利用)
Wi-Fi:あり(弱い)
ホットシャワー:あり(熱々)
喫煙スペース:特になし
オフィシャルWEB:Al Jisr Hotel
アクセス:
ルイのバスターミナルからも歩いて行ける距離。空港からのバスは宿から歩いて3分ぐらいの所のバス停で下車が可能。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。