【徹底ガイド】BAエグゼクティブクラブ(1)

Sponsored Link

キャセイパシフィック航空のアジアマイルに続いて、マイレージプログラムのガイド。

今回は、ブリティッシュエアウェイズのエグゼクティブクラブの貯め方・使い方を含め、調べてみたいと思います。

エグゼクティブクラブでは、マイルのコトをAviosと呼びますが、便宜上、この3回のガイドシリーズではマイルで統一させて貰いますので、あらかじめ、ご了承下さい(また、略称でBAと表記がある部分は、ブリティッシュエアウェイズ・プレエコの表記はプレミアムエコノミークラスになります)。

ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ
【徹底ガイド】BAエグゼクティブクラブ(1)
1.エグゼクティブクラブ概要
2.提携航空会社
3.予約クラス・航空会社別加算率
4.特典航空券への必要マイル数
【徹底ガイド】BAエグゼクティブクラブ(2)
5.上級会員資格要件
6.上級会員ステータス別特典
7.ワンワールド上のステータス別特典
【徹底ガイド】BAエグゼクティブクラブ(3)
8.エグゼクティブクラブに移行出来るポイントプログラム
9.エグゼクティブクラブを選ぶメリット
10.エグゼクティブクラブを選ぶデメリット

エグゼクティブクラブの概要

加盟アライアンス:ワンワールド
有効期限:あり(3年だが、3年間で1度でもマイルの増減があれば、その都度、3年延長)
*マイルの増減は他のポイントからの移行などでも可
家族マイル:合算可(親口座に無料で合算が可能)
マイルの購入:可能(以下は一部抜粋)
・1,000マイル→53US$
・2,000マイル→80US$
・3,000マイル→108US$
・5,000マイル→163US$
・10,000マイル→300US$
・15,000マイル→438US$
・20,000マイル→575US$
*1暦年に35,000マイルまで購入が可能
マイルの事後登録:可能
提携クレジットカード:なし
*但し、アメリカン・エキスプレス系のカードならば、ポイント移行が可能
例)SPGアメックスカード/アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードなど

エグゼクティブクラブの提携航空会社

加盟アライアンス 航空会社名 マイル加算 マイル利用 マイル片道利用 上級会員資格用の
マイル獲得
ワンワールド JAL 〇(Web可)
アメリカン航空 〇(Web可)
キャセイ
パシフィック航空
〇(Web可)
キャセイ
ドラゴン
〇(Web可)
フィンエアー 〇(Web可)
イベリア航空 〇(Web可)
LATAM 〇(Web可)
マレーシア航空 〇(Web可)
カンタス航空 〇(Web可)
カタール航空 〇(Web可)
ロイヤルヨルダン 〇(Web可)
S7航空 〇(Web可)
スリランカ航空 〇(Web可)
未加盟 エアリンガス 〇(Web不明) ×
アラスカ航空 〇(Web不明) ×
メリディアナ航空 〇(Web不明) ×

予約クラス・航空会社別マイル加算率

JAL
ファースト F/A 150%
ビジネス I/J/C/D/X 125%
プレエコ W/E 100%
エコノミー Y/B 100%
H 70%
K/M/ O/L/S/V/G/R 50%
N/Q 25%
アメリカン航空  
ファースト F/A 150%
ビジネス J/D/I/C/R 125%
プレエコ W 110%
P 100%
エコノミー Y 100%
H/K/M/L/V/S 50%
G/Q/N/O 25%
キャセイパシフィック・キャセイドラゴン航空  
ファースト F/A 150%
ビジネス J/C/D/I 125%
プレエコ W 110%
R/E 100%
エコノミー Y/B/H 100%
K/L/M/N/Q/S/V 25%
フィンエアー  
ビジネス J/C/D/I 125%
エコノミー Y/B 100%
H 70%
K/M/P/T/L/V 50%
A/G/N/O/Q/R/S/W/Z 25%
イベリア航空  
ビジネス J/C/D 250%
R/I 150%
プレエコ W 150%
E/T 100%
エコノミー Y/B/H 100%
K/M/L/F/V/S/Z/N/G 50%
Q/O/A 25%
LATAM(旧LAN)  
ビジネス J/C/D/I/Z 125%
プレエコ W 110%
P* 100%
エコノミー Y/B/H 100%
K**/M#/L# 50%
V#/X+/S#/N%/Q%/O%/G+ 25%
#:ペルー/アルゼンチン国内線は対象外
%:ペルー・チリ・アルゼンチン国内線は対象外
+:ペルー・チリ・アルゼンチン・エクアドル国内線は対象外
**:アルゼンチン国内線は対象外 *:南米大陸のみで運行の一部のフライトが対象 
マレーシア航空  
ファースト F/A 150%
ビジネス J/C/D/Z 125%
エコノミー Y/B/H 100%
K/M 50%
L/V/S 25%
 MH3000~5000番台・ファイアフライ運航フライトは対象外  
カンタス航空  
ファースト F/A 150%
ビジネス J/C/D/I 125%
プレエコ W/T/R 100%
エコノミー Y/B/H 100%
M/K/L/N/G/Q/S/V/O 25%
カタール航空  
ファースト F/P/A 150%
ビジネス C/J/D/I/R 125%
エコノミー Y/B/H 100%
K/M/L/V/S/N/Q 50%
G/T/O/W 25%
ロイヤルヨルダン航空  
ビジネス J/C/D/I/Z 125%
エコノミー Y/B 100%
H/K/L/M/N/O/Q/V/W/S 25%
S7航空  
ビジネス J/C/D 125%
エコノミー Y/B/H/K 100%
M/L/V/T/R/S/N/Q/O/W 25%
スリランカ航空  
ビジネス J/C/D 125%
I/K 100%
エコノミー Y/B/P/H 100%
L/V/W/E/M 50%
R/S/N/Q/O 25%
LATAMブラジル  
ビジネス Z/I/D/C/J 125%
プレエコ W 110%
P 100%
エコノミー Y/B/H 100%
L/M/K 50%
G/O/Q/N/S/X/V 25%
エアリンガス  
ビジネス J/C 250%
D 150%
エコノミー Y/M/V 100%
L/S/R/W 25%
アラスカ航空  
ファースト F/P 150%
エコノミー Y/S 100%
B/M 50%
H/Q/L/V/K/G/T/R/U 25%
メリディアナ航空  
ビジネス C/I/D 125%
エコノミー Y/S 100%
M 50%
H/K/Q/O/X/W/V/N/U/R/E/P/A/B/L/T 25%

特典航空券への必要マイル数

片道あたりの区間マイル 搭乗クラス 必要マイル数
1~650マイル
(北米路線を除く)
エコノミー 片道 4,500
ビジネス 片道 9,000
主な該当路線 ・東京~沖縄路線を除く国内線・東京~プサン
1~650マイル
(北米区間のみ)
エコノミー 片道 7,500
ビジネス 片道 15,000
651~1,150マイル エコノミー 片道 7,500
ビジネス 片道 15,000
主な該当路線 ・東京~沖縄路線
・東京~ソウル/上海/ウラジオストク
・関空/中部~上海
1,151~2,000マイル エコノミー 片道 10,000
ビジネス 片道 20,000
ファースト 片道 40,000
主な該当路線 ・東京~香港/マニラ・関空/中部~香港
2,001~3,000マイル エコノミー 片道 12,500
ビジネス 片道 37,500
ファースト 片道 50,000
主な該当路線 ・東京~バンコク/ホーチミン
・関空~バンコク
3,001~4,000マイル エコノミー 片道 20,000
ビジネス 片道 60,000
ファースト 片道 80,000
4,001~5,500マイル エコノミー 片道 25,000
ビジネス 片道 75,000
ファースト 片道 100,000
5,501~6,500マイル エコノミー 片道 30,000
ビジネス 片道 90,000
ファースト 片道 120,000
5,501~6,500マイル
(BA便オフピーク時期)
エコノミー 片道 39,000
プレエコ 片道 78,000
ビジネス 片道 150,000
ファースト 片道 204,000
6,501~7,000 エコノミー 片道 35,000
ビジネス 片道 105,000
ファースト 片道 140,000
7,001マイル以上 エコノミー 片道 50,000
ビジネス 片道 150,000
ファースト 片道 200,000
ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ
【徹底ガイド】BAエグゼクティブクラブ(1)
1.エグゼクティブクラブ概要
2.提携航空会社
3.予約クラス・航空会社別加算率
4.特典航空券への必要マイル数
【徹底ガイド】BAエグゼクティブクラブ(2)
5.上級会員資格要件
6.上級会員ステータス別特典
7.ワンワールド上のステータス別特典
【徹底ガイド】BAエグゼクティブクラブ(3)
8.エグゼクティブクラブに移行出来るポイントプログラム
9.エグゼクティブクラブを選ぶメリット
10.エグゼクティブクラブを選ぶデメリット





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村→他の人の旅ブログも見てみよう!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。