謹賀新年 2019

Sponsored Link

新年あけましておめでとうございます!

2019年の新年は、無事、バングラデシュの旅の最中で迎えるコトが出来ました。
まだこのブログ上では、バングラどころか全然、日本にいますが、現在地はバングラデシュです。
そろそろじわりとブログ、書き始めていきますのが、多分、いつものコトながら、“なかなか前へ進まないブログ”なので、いつになったらブログ上で新年を迎えられるのか、さっぱり見当も尽きませんが、現在地はバングラデシュです。

この国は、そもそもイスラム教徒が多勢の国家なので、全然、新年感がナイんですけれどもね。

来る前から何となく、それは分っていましたよ、もちろん。

でも、心のどこかでは、“そうは言っても、欠片ぐらいはあるんじゃないか…”なーんて思っていたのですがね。

でも、満足なんです。
そもそも年末年始って大学生の頃から、ずっと仕事をしていて、旅行歴の割に、海外で年越しをしたコトが、ほとんどなかったので。

今までも、南米・ペルーのクスコで1回と、同じく南米のパラグアイのペンション小林で1回の2回あるだけでしたから。

ただ3回目の海外年越しが、バングラデシュになるとは思ってもいなかったですけれどね。

2018年を振り返って

さて、2018年はあまり海外脱出をしなかった1年に。

いや、全くしなかった訳じゃなくて、“香港”と“韓国”と、2回に渡ってプチ逃亡しましたけれどもね。

2017年までは結構、頻繁に海外脱出したりしていましたが、そのペースに比べると、幾分、緩やかに。

まぁ、その理由は至極簡単で、さすがに金銭が尽き始めました(笑)。

かと言って、バリバリと働いたかと言うと、そうでもなく、ただ惰性的に、そして自分の時間に合わせてメリハリをつけながら働いてみた1年だったのですが、バングラデシュに出発する前に、トータルの年収を計算してみてびっくり。

働いてねぇ~!!

まぁ、1人暮らしならば、何とか生活出来るレベルと言えばいいのか…
いや、それですら足りないでしょ…と言うべきなのか。

そんなレベル。

香港だの、韓国だの…と、ちょこっと海外に出ている場合じゃなかった感じですし、そもそも、この年末年始も働けよってレベルだったのですが、さすがにそろそろ“どこかに行きたい!”熱がふつふつと湧き出して来まして、見切り発車のように、バングラデシュに来てしまいました。

2019年の目標は…?

なので、2019年の目標は、とりあえず、“人並みに働く!”でしょうかね。

旅にも出たいですけれど、そもそももうちょっと働かないと…とは。

このブログも、そろそろ本腰入れてもうちょっと小銭が落ちるようにしないといけないのでしょうが、そもそもバングラなんかに行く人の需要はほとんどナイに等しいでしょうから、これからも大した収益化は見込めないんだろうなぁ…と。

まぁ、それでも発信するコトには意義があると思っていますし、個人的にこのブログは、発信すると言うコトの方が大事で、収益は二の次ではありますから(とは言っても、収益はもちろん欲しい煩悩の塊ではありますけれどね)。

って、全然、旅ブログの新年抱負には見えない投稿になってしまいましたけれども、ただひたすらにマイペース。

そんなブログをこの1年も。
2019年もよろしくお願いします!

かず

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。