バルセロナの宿(2):落ち着つける宿・Sant Jordi Gracia Hostel

Sponsored Link

全てがキレイな安宿

部屋・共有スペース共にとてもキレイな宿。
掃除と言う面では、久しぶりに申し分のナイ宿だった様な気がします。

部屋自体もそんなに狭くはなく、ベッドにカーテンはついていないパイプ形状のモノだけれど、各ベッド毎にコンセントとライトが付いているタイプで便利。
メガネっ子としては寝る時に枕元にメガネを置くスペースがあると言うのも、とても嬉しい限り。

また、部屋にカードキータイプ(建物入口・部屋入口共用のカード)そこそこの大きさのロッカーがアリ。

共用スペースもソファ・テーブル・屋外と座席数も申し分なく、朝食時でも満杯と言う感じじゃなかった。

水回りもシャワーヘッドが固定式な所だけがビミョーな感じですが、水圧や温度もちょうどいいし。

全てがちょうどいいぐらいのキャパ

一応、チェーン展開している宿だけれども、この宿の良い所は、多分、ちょうど目が行き届くぐらいのキャパと言う所なのだと思う。

大きすぎず、小さすぎず。

それが居心地の良さを生んでいる様な気がします。

部屋の大きさもちょうどいい人数だし。

スタッフも丁寧だし(英語可)、いい意味でフレンドリーな感じ。
ベタベタし過ぎもしないし、先回りもちょっとだけしてくれる様な、そんな距離感がホントに居心地が良い。

ちょっと最寄りの地下鉄駅からは歩くし、大通りに面している訳じゃないのだけれど、周辺には商店やちょっとしたスーパーもあるし、レストランやバルもちらほらとあるので、不便もしない感じ。

グエル公園・カサミラ・サグラダ・ファミリアまでは歩ける範囲だし(2キロ圏内)、観光の拠点としては及第点レベルかと。

欲を言えば、空港から地下鉄で1回乗り換えだけで行ければ、より便利なんですけれどもね(現時点では2回乗り換え)。

ちょっとだけ中心部からは離れているのが良いのか、滞在した時は、客層もやや落ち着いている感じで、グループと言うよりも1人もしくは2人組とかメインだったので、ちょっと盛り上がる様な宿が苦手な人にはうってつけの宿だと思う(逆に盛り上がりたい人は、それなりに盛り上がれるとは思うけれど、他の海側の宿の方がベターなのかも)。

共有スペースは、ちょっとオシャレに作っているのもイイ感じで、屋外の共有スペースは喫煙も可能(因みに2階の6名ドミだけテラスがあって、そこも喫煙可能でした)。

夏は別にそこまで安くはない宿だけれども、冬場は10ユーロ位から部屋がある時があるみたいなので、特にお勧めの宿かも。

個人的には、次にバルセロナに行っても、きっとココに泊まると思えるぐらいの宿。

何となくなんだけれども、「大人向きの安宿」って感じでしょうか。
あまり安宿に慣れていない女性同士とかにもおススメだと思える宿。



Sant Jordi Gracia Hostel

シャワー・トイレ共同ドミ:22ユーロ(agodaより予約・6名ドミ)
住所:Terol Street,35,Gracia,Barcelona
Wi-Fi:アリ(部屋でも利用可能なぐらいの強さ)
朝食:別途有料でアリ
キッチン:アリ
喫煙スペース:アリ
アクセス:地下鉄3号線Fontana駅・4号線Joanic駅から徒歩10分ぐらい
Fontana駅からだと駅下車して地上に出て通りを左へ(出口は1つ)→右にマクドナルドがあるので、その次の道を左折して5,6ブロック目と言う感じで教会とテアトルの前なのですが、入口もちょっとアーバンなデザインで分りやすいかと。

毎週水・日曜日の夜はパスタデイ(参加希望者は無料)
洗濯機・乾燥機共に5ユーロ(屋上に干すスペースアリ)


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村→他の人の旅ブログも見てみよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。