【更新】アマゾン川を船で進む~

Sponsored Link

ハンガリー編も完結したので、ちょっと最近の更新情報を。
ってか、今、どれだけ暇人なのかが分かる気がしますけれど、そろそろ何か始動し始めないと、きっと年を越せない…(笑)

でも、働き始めないと、“日本人”には戻り切れず、ずっと“日本にいる旅人”になっちゃうんですよね、ダラダラさが。
実家にいる人ならば、そこまでダラダラ出来ないんだろうけれど、そうじゃないので、とことんだらけちゃうダメダメさ。少なくとも、blogはさっさと夏旅行を完結させろって言う気がしなくもないけれど。

久しぶりに“Special”ページ、更新しました。

いつ以来か分からないぐらいに放置プレイだった“Special”ページ

いわゆる“特集”的なページなんですが、ホント、いつ以来になるのか分からないぐらいに久しぶりの更新。
ってか、このblogって、Wordpressで作っているのですが、単に延々とblogだけじゃなくて、“Special”みたいなページも何気に作りやすいから、ホームページの更新を止めてコチラを使っているんですけれどもね。フツーのblog記事だけならば、別に、アメブロとかはてなとか使えばいいので。

んで、今回の更新は“ブラジル・アマゾン編”

そもそも、あんなに何もしていない日々を取り上げようとするのが無謀の様な気がしなくもないんですけれどもね。

でも、今思っても、楽しかった時間だったので。

忙しい現代社会。
旅をして日本と言う国を離れても、今や、スマホだとかPCとかを持ち歩く時代になっていて、このblogもそうですが、SNSだとかを何処にいてもマメに更新する時代。

でも、そんな時代にあって1週間近く、WiFi環境から離れ、日本人や他の国の旅人からも離れ…

だけれども、そんな環境が心地良く感じられた時間で。

またあののんびりとした時間を味わいに行きたいモノだなぁ…なんて。

Specialコーナー、既存3編も更新しました~♪

ついでにSpecialコーナーの既存の記事も、3編(モーリタニア/Iron Trainエチオピア/ダナキルボリビア/ウユニ塩湖)とも全て刷新しました。

デザインを変えただけじゃなくて、ボリビア・ウユニ塩湖編もちゃんと2017年版にアップデートしてみました(いや、特にそこまで内容が変わった感じもないんだけれど)。

今回の更新は、2カラム(縦に2列あるパターン)から1カラム(縦に1列しかないパターン)にしてみました。

そう言えば、このblogを含めて今までやっていたblogも1カラムの記事って書いたコトがあまりナイ(HP時代では、やっていた頃があったけれども)ので、何だか良く分からないまま、試行錯誤しながらの更新の様な気がしなくもないんだけれど。

んで、やっぱりこうしてアップデートすると当時の写真とかも見ちゃったりする訳で、つい、ココロはそっちに飛んで行ってしまう自分が。

あぁ、ボリビア、懐かしい…

次、いつ行けるんやろ…

こないだはラパスに約1ヶ月、前回はラパスに50日、その前は2週間。
それだけいたのに、まだ物足りないんかい、オレ(笑)。
とりあえず次にラパスに立ち寄ったら、滞在が、合計で100日になるんじゃないかしら…

因みに、この“Special”のコーナーは時間がある時にしか作らないのですが、来月とかにはもう1編アップするかと。

ん?
そこまで暇、してんの、オレ?

YouTubeはようやくの中央アジア入り(笑)

一応、動画も1編Upしてみました。
ようやくの中央アジア入り(笑)。

ってか、本人は、とっくのとうに日本にいる訳ですが、instaはまだ南米のブラジルにいるし、YouTubeは中央アジアだし、blogはハンガリーだし…

一体、どうなっているのやら。

まぁ地道に細々とやって行きます。
ふと気が付いた時に、これからもUpしていきます。

秘かにFacebookページ、作成しました。

全然、連動させていなかったんですが、このBlogのFacebookページも作ってみました。

え?

今更…?
と言う感じがバリバリするんですけれどもね。

今更、です。

ってか、この写真、ウユニの写真ですけれど、鏡張りのちょうどいい部分を文字デザインで消すと言う、“ウユニの意味を全く為さない”カバー写真と言うコトに、今更ですが、気が付きました。

何処までこちらで更新情報を流せるか分からないですが、お手数ですが“いいね”してあげて下さい。
きっと本人、地味に喜びます。

ツンデレなんで。








にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください