a happy new year

Sponsored Link

2015年。

ベトナムのホイアン。

日本は富山・松本・名古屋・神戸。

思ったよりも、行動出来ていたんだなぁ…なんて、振り返ると思える訳だけれども、日本国内はホントに全部、トンボ帰り。
でも面白いコトに、関東から距離的にはそこまで遠くはない富山と松本は帰りが夜行バスだったのに、何故か、名古屋と神戸は、夜行バスすら使わないトンボ帰りだった。
ってか、名古屋と神戸ならば、泊まってきて、朝一の新幹線で戻って来れば仕事にも間に合うのに、どうしてそうしなかったのやら。

でも、これだけ国内も行けたのは、久しぶりだったので、旅人としては満足感でいっぱい。

もっともっと旅、したいな…とも思う。
なかなか上手く行かない部分もあるし、仕事柄、あまり連休が取れないのが一番痛いんだけれども、そうした環境にも上手く付き合えるようになって来たから、国内も出掛けられたと捉えるべきなのか、単に、用事を各所で作ったからと言うべきなのか、迷う所なんだけれども。

でも、もっともっと上手く行けたんじゃない?と思う部分もあったりはするし、何よりも、もう少し長く休みが取れる瞬間があったのでは…?(ま、長い休みが取れていたら、ホイアンは選択肢に上がらなかったから、結果オーライではあるんだけれども)とも思う。

テロだとか、中東情勢だとか、きな臭い話は、ゴロゴロ色んな所で転がっては、話が急速に展開していく。
難民がヨーロッパに溢れかえるボーダレスな時代。

そんな中での2016年。

為替レート的にも、日本人が海外に行くにしては、しんどいレートだったりはする。

でも世界は、待ってくれない。

だから、今年もまた行きたい場所へ…

IMG_1653

その場所は、どのタイミングで旅に出られるかで変わるんだとは思うけれども。

皆々様にとって、2016年、やりたいコトが出来る1年でありますように…とも。

 

だらだらとしたWebではありますが、好きな時にのほほんと遊びに来ていただければ、幸いです。
ついでにコメントでも残してくれると、本人、かなり喜びますので。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。