ブルジュ・ハリファに行ってみた(下から)

Sponsored Link

高すぎるわっ、ブルジュハリファ!

828.0m。

ブルジュ・ハリファ。

尖塔までの高さである。
高いにも程があって、高すぎるほどに高い。

ってか…

てっぺん、見えない…

160階以上の階層に分かれていて、
1~39階がホテル(アルマーニホテル)
44~108階が居住区
111~154階がオフィス
124階に屋外展望台
156~159階に展望台

こんな感じで分かれているらしい。

展望台へは、ドバイモールで受付を済ませてから行くコトになるみたいなのですが…

All Sold Out!

ですよね~♪と言う感じ。

前売りだと最安の午前の部で125ディルハム。
当日券だと500でディルハム。

高っ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

激高っ!!!!!!!!!!!!!!!!!

さすが、ドゥバイッ。
貧乏な旅人なんて、眼中にないんですな。
500ディルハムなんて、さすがにおいそれと手が出ない。
だって1万円を超えますから。

幾らブルジュ・ハリファと言えども、タワーに上がるだけなのに、こんな料金、払えない。

因みに、東京スカイツリーの料金は…

事前購入が2,570円。
当日だと2,060円。

当日の方が、安いんデスね。

これ、何でだろう…。開業当初の忙しい時期ならば、分からなくもないけれども。

ボクのカメラじゃ収まらない。

でも、外から見る分には、もちろんだけれども、タダです。

高いってのは、分かる。

だけれども、高いってのは、比較対象があるから、高さが分かるんだなぁ…と、改めて思う。

周りに比較対象がないぐらいの高さになっちゃうので、最早、“高いなぁ”と言う感想しか出てこなくて、ホントにどれだけ高いのか、全然、分かりませんでした(笑)。

しかも、ボクのデジカメだと、カメラにも先っぽが全然入らないし。

ホントに高いのかすら、分からない。いや、高いのは分かるんですが、高すぎて、もうどれだけ高いのかが分からないと言う感じです。

きっとここにゴジラが出現したら、真っ先に倒されちゃうんだろうなぁ…とか、思っちゃったりもしますけれど(笑)。

IMG_1342

↑もう、こんなので精一杯。高いのか、そうでもないのかすら分からないですね。

噴水ショーも規模がデカすぎ

タワーの下をトコトコと歩いていたら、間もなく、噴水ショーが始まると言う所だった。

音楽が鳴り始め、いよいよショーのスタート。

のっけから

ドゥ~~~~~~~~~~~ンッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

音楽と共に、噴水が勢いよく飛び出す。
そして音楽に合わせて、水が踊り始める。

おおっ!!!!!!!!!!!!!!!

かっちょいいぞっ!!!!!!!!!!!!!!!

全長250m。
高さが最大で150m。
高さ的には、何と50階建て相当。

ただ…
後ろにブルジュ・ハリファあるから、全然、高さ感じませんけれどもね。

高さってのは、やっぱりしっかりと比較出来るモノがないとね。
150mと言うめっちゃ高くまで水が噴き出すのに、後ろに控えているブルジュ・ハリファと比べると、たったの5分の1になってしまうので、その高さ感が今一つ、分からなくなる様な、そんな状態。

寧ろ、後ろのブルジュ・ハリファが高すぎるので、高くまで噴水が上がっても、普通に見えてしまうから、不思議です。

でも、約5分間のショーは、あっという間だったけれど、結構、楽しめる。
ホント、水のショーみたいな感じだね。

ごっつい人で溢れかえるけれども、5分と手短なのもいい感じ。
しかも、気前よく無料だし。

ドバイ。
やるコトなすコトが、想像を遥かに超えすぎていて、ボクのキャパオーバーと言う感じでしょうか。





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村→他の人の旅ブログも見てみよう!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。