【VISA情報】ベトナム経由第三国へはビザが必要!?

Sponsored Link

ベトナムのビザなしは注意が必要!

さて、ホーチミンの空港に無事に到着。

さっさとラウンジに行きたい所なのですが、そもそもベトナムのトランジットは、非常に注意が必要だったりします。

と言うのも、ベトナムは日本のパスポートを持っている限り、ビザは必要なく15日間の滞在が認められているのですが、ビザなしが認められているのは、下記の4つの条件を満たす場合にのみと言う条件が付いています。

  1. 出国日におけるパスポート有効期限が6か月以上ある
  2. 前回のベトナム出国日から30日以上の期間が経過している(旅券でのベトナム出国税感審査官の最新出国印に基づく)
  3. 往復航空券または、第3国への航空券
  4. ベトナム入国禁止対象者リストに属さない

この中で、大体の人が問題になるのは、2番と3番になるかと思うけれども、3番の航空券と言うのは、他の国でも話題になるし、ベトナムの場合、LCCも豊富なので、近隣国家へのフライトを抑えるか、レガシーキャリアの正規航空券を仮で抑えておけば、難なくクリアになる話かと。

逆に気にしなければ行けないのは、短期の旅行の場合の2番と言うコトに。

2番に引っ掛かる可能性があるのは…

  1. 航空券を別刷りしていて、往路で入国している場合
  2. 預け入れの荷物があり、次の便への搭乗には再チェックインが必要

と言う場合になるのかと。

今回のボクの旅も、

  1. 日本(羽田)~ホーチミン→JAL
  2. ホーチミン~バンコク→タイ国際航空

と、航空券は別刷りになっていて、往路では1度、入国してしまっているので、帰路で入国をする場合は、もれなくビザが必要になる訳です。

JALとタイ国際航空との間は、航空券の発券も異なるし、アライアンスも違うのですが、提携関係はあるので、ダメもとでバンコクのチェックインカウンターで、荷物を羽田までスルー出来ないかを聞いてみた所、やっぱり“ダメ”と言う判断だったので、仕方がないので、預け入れの荷物を無くして、全て機内持ち込みにして、搭乗。

ホーチミンの空港のトランジットカウンターで入国せずに、改めて日本までのチェックインを行いましたが、もし荷物があった場合は、航空券が別刷りの場合、荷物のピックアップが必要になって来るので、この方法も出来なくなります。

ベトナムはe-Visaが便利

さて、そんな場合、どうするか。

まずは正規の方法だと、大使館に行ってビザを取得すると言う話になります。

が、ベトナム、今、e-Visa制度を試験的に導入中。
これだと30日滞在が可能なビザが取得できます。
対象は日本を含む40か国の外国人旅行者なので、多くの人が大使館に行かなくても申請と受領が出来るコトになります。

Vietnam portal on Immigration – National portal on Immigration

Vietnam evisa, evisa Vietnam, Vietnam immigration, Thị thực điện tử, xuất nhập cảnh, Cục Quản lý xuất nhập cảnh

申請から発給までは所要3日間(土日を含まず)。
共産主義国家にありがちな取得の際に必要な書類としての招聘状なども必要なく、ビザが発給されたら、プリントアウトしてベトナム入国時にパスポートと一緒に提出するだけと言う簡単なモノ。

発給手数料は25USドルで、支払いはカード決済のみになっています。

申請はコチラ(“National web portal immigration”)。

因みに、コチラのビザだと、ベトナム入国地点は空路に加え、陸路・海路も対象になっています。
空路だと、ホーチミン・ハノイ・ダノン・ニャチャン・ハイフォン・カントー・フーコック・フエが対象。

召喚状を業者に頼めばアライバルビザも取得可能

でも、この方法だと所要日数が3日なければダメになります。

今、気が付いた人。
もしくは、土日を挟んじゃうってな場合、もっと早くに取得できる方法があったりも。

それが空港のアライバルでのビザ取得。

ただそれだと召喚状(インビテーション)が必要になるのが問題。

インビーテーション。
通常であれば、ベトナム国内にベトナム人の知人がいれば、そちらの方々に頼むコトが出来ますが、基本的にはエージェントを通して頼むのが一般的になるかと。

日本語対応のエージェントも多いのですが、やっぱりそれだとちょっと値段が高くなるのも事実なんですが、コチラの(“Vietnam Visa”)サイトからだと、結構、安い。

しかも、最速4時間で取得出来ると言う優れモノ。

Get a Vietnam Visa on Arrival at the Airport | Vietnam Visa

Vietnam Visa is the fastest, easiest, and most trusted way to get your Vietnamese visa online. Get info on the Vietnamese visa application process today!

価格的には、

  • 2営業日:17USドル
  • 1営業日:27USドル
  • 4時間:37USドル

となっています。

これはあくまでもインビテーションだけの値段なので、この他に、ビザ本体のお値段が掛かります(30日シングルで25USドル)。

このサービスを利用すると、空港の到着フロアでアライバルビザが取得出来ますので、時間がナイ人にはおススメ。

因みに、このアライバルでのビザ取得ですが、結構、混雑していたので、飛行機を降りたら、早目に向かうコトをおススメします(写真は到着フロアのトランジットカウンターですが、その奥にアライバルビザのブースがあります)。
事前にインビテーションをプリントアウトすると共に、ビザ申請用紙を印刷しておき、それに記入の上、窓口(LANDING VISA)へ向かい、書類を提出しておくと、少し早くなるかも。

大体、30分ぐらい待ちそうな混み具合でした。

あと、航空券が別刷りではあるけれども、単純に帰路はトランジットのみと言う場合でも、入国して荷物のピックアップが必要にはなって来るので、時間には余裕を持たせた方が良いかと。

まぁ…
何はともあれ、どうして30日縛りがあるのやら。

ビザランを防ぐ意味合いがあるのでしょうが、ベトナム経由の航空券って、値段が安めに出て来るコトが多いだけに、面倒です(航空券が別刷りじゃなければ、入国せずに済むので、何にも問題ないんですけれどもね)…




おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください