カンポグランジの宿:Hauzz Hostel

Sponsored Link

カンポグランジを出発する日の飛行機の時間が、朝早かったので(5時20分)、ドミトリーではなく、シングルルームで探した宿。

超アットホームな感じの宿で、そこまで収容人数がない宿でもある(そもそもドミトリーがないのもあって)。

カンポグランジのセントロまではちょっと距離があるけれども、カルフールまで歩いてスグと言う立地で(西に2ブロック・南に2ブロックで階段下るだけと言うぐらい)、カルフールの横に大きめのショッピングモール(マクドナルドを始めとするフードコートもアリ)が併設されていました。

近くにちょっとした商店が皆無なのが、ちょっと難点ではあったけれども(宿の周りは完全に住宅街)、そもそもキッチンが付いているけれども、電子レンジぐらいしかないので、ちょうど良かったかも(自炊できるキッチンと言う感じではなかった)。

宿自体は、中庭があって、共用のトイレやシャワーもキレイ。

女性のオーナーの方は、ビミョーに英語を話す(話そうとしてくれる)ぐらいで、あまり通じないのですが、それでも精一杯、手助けをしてくれるので、滞在中、問題は一切なく、出発の日も朝の3時にタクシーを呼んで頂いたのですが、それに合わせて起きて見送って頂き、申し訳ない限り。

久しぶりにシングルに泊まりたいなぁ…と言う人や、静かな宿が良いと言う人には、とてもおススメな宿。逆に、セントロとかで市場に行って、めっちゃくちゃ行動的に動きたい!!と言う人には、そこまで向かないかも知れない。夜の門限はなさそうだったけれども、女主人しかほぼいないので、あまり遅くなると鍵が開けられなくなる様な気もするし…

ただセントロまではバスで1本だし、歩こうと思えば、歩けない距離でもないけれど、まぁ、そもそもカンポグランジって、そこまで見所がある街でもないと思うので、そもそも連泊する必要があるのかは、非常に疑問な所ではありますけれどもね。

他には、ファンがやたらと大きいので、AC付きにしなくても、何とかやり過ごせるかとは思います。



Hauzz Hostel

スモールシングル:75R (Booking.comより)
ホットシャワー
WiFiあり
キッチンアリ(電子レンジと冷蔵庫があるぐらい)
朝食付き
住所:Rua Priatininga,1527
アクセス:とにかくカルフールから徒歩すぐなので、そこを目指せば何とか到着出来るかと。空港まではタクシーで30Rぐらいだった記憶が。

 

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください