ビザ待ちのドゥシャンベ

Sponsored Link

現在地はタイにいます。
久しぶりのタイでちょっとのんびり、ほっこり中。
バンコクに少し泊まって、その後、チェンマイへ飛び、チェンマイは素通りして、パーイと言う町に来ています。
素朴と言えば素朴。
でも、カオサンの様なヨーロピアンが集まっている側面もあって、二面性が面白い町です。

ま、明日にはチェンマイに戻るんだけれど。
パーイの話は、また今度に(半月後ぐらいになるのかも…)。


ドゥシャンベでの暇つぶし

トルクメニスタンのVISA待ちで少し滞在するコトになったドゥシャンベ。
さすがにタジキスタンの首都なだけあって、それなりに栄えています。
いや、パミール高原からホローグと繋いで来た身にとっては、栄えすぎています。

市内にトロリーバスは走っているし、ちょっとしたオサレなカフェあるし、スイーツあるし、市場も栄えているし…
電気も明るいし、そもそも街灯もあるし。

でも冷静になってみてみると…

 

全然、大したコトがない(笑)。

 

絵ハガキを書いたり(日本までの送料が1枚1.6ソムニと激安でした)、WiFi繋いでネットしたり、お昼寝したり…

う~ん…

するコトがナイ。

ビザはちょうど1週間後に出来上がるんだけれど、何しよう…と初日に思いました。

そりゃ、ブログの予約投稿が進む訳です(パミール高原中は全く更新出来なかったので、ブログが滞っているって言うのもありますけれどもね)。

ってか、もうちょっと見どころがあっても良さそうなモノなのですが…

何かピンと来るモノはなく、相変わらず、コトバが全然分からないコトもあって、しまいには出不精になってしまいました。

IMG_3533

いや…

いつものパターンかも知れませんが。

でも、他の国旅人も、基本、長居している人はほとんどVISA待ちの人ばかり。
昼下がりにボケーッとWiFiしていたり、バイクのメンテナンスをしていたりするので、コチラも気は楽である。
あと目に付いたのは、ヨーロピアンでドゥシャンベOutの人もちらほらと。
トレッキングとか山とか自然好きな方は、それもアリなのかも…と言う感じなのでしょうかね。

人も良いし、ホントならばもっと出掛けても良かったんだろうし、そもそもトルクメニスタンはネットが見れなくなるので、その下調べとかをもっと念入りにしないといけなかったのかも知れないけれど、もうそれすら億劫になって来てしまう怠惰な日々。

久しぶりにWiFiと言う魔力を手にすると、こうもPCから離れられなくなるモノか…と、思ってしまいました。

ってか、WiFiがなかった頃って、一体、こう言う時間に何をしていたんだろう。

他愛もない雑談をして、本を読んだりはしていたと思うのだけれど、もっと外に出ていたのは確かなんだろうな。だからこそ、フツーならば立ち寄らないエリアとかにも出掛けていたし、ハッとする様なお店にも出会えたりしていたんだろうけれど(だから情報ノートが面白かったりしていたのでしょうね)。

WiFiがあるだけでつい堕落してしまう自分がいます。

いかん、いかん。

それにしても…
WiFiって便利だ。
もう無かった頃の旅の仕方に、戻れない感じがします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。