バルセロナ、到着♪

Sponsored Link

香港発バルセロナ行き。

思った以上に、日本人が搭乗していて、びっくり。

きっと、この中にもトマティーナに参加する人がいるんだろうなぁ…なんて、思ったのですが、特に声を掛ける訳でもなく、淡々とした搭乗。

だってもう深夜の4時。
さっさと寝たいんですモン…

フライトが4時間遅れていたので、本来、先に出て来たであろう夕食が後になり、先に朝食メニューの機内食が提供されました。

米+鳥の中華風メニューか、卵とソーセージの洋風メニューのどちら?と聞かれたので、米メニューを頼んだら、おかゆでした。

あぁ、確かに、中華風だし、別に美味しかったのですが、チョイス的には失敗したかなぁ…なんて。

おかゆの機内食メニューって別にキャセイ以外でも見たコトあるし、食べたコトもあるのですが、そもそも見た目的に食欲をそそらないんですよね…
彩りもビミョーですしね。

因みに、その次の機内食は、魚をチョイス。

こちらもフツーに美味しく、満足ではありましたが、ボリューム的には、やっぱりもう少し欲しいなぁ…と言うのが、本音だったり。

それにしても…

さすがに香港経由の欧州って、時間が掛かっている感じが。

中国からカザフスタンの上空を抜けて、ロシアを抜けて…

やっぱりヨーロッパって、遠いなぁ…なんて、ちょっと思ったり。

VIVA! Espana!!

バルセロナには、結局、4時間遅れのままで到着。

↓の写真、ホントにバルセロナ着陸直前なんだけれども、実は右側にサグラダファミリアが映っていたり。
空港と市内、ホントに近いんですよね。

遅れででも何でも、ひとまず到着出来たコトに、ついホッとしてしまいましたが、今日はこのままバルセロナに宿泊する訳ではなくて、そのままバスへと乗り換えに。

 

が…

バス乗り場の場所が良く分からない。

案内表示が少ないのかな。つい、インフォメに聞いてしまいましたが、それもあまり時間が無かったから。

初めての空港なので、もう少し時間を取れていれば良かったのですが、そもそも飛行機が遅れたので、最初に手配していたバスには乗れず、予約の変更を掛けて次の便にしていたのですが、入国をして荷物をピックアップして手持ちのUSドルをユーロに変えたら、残り30分を切る様な状態で…

バス乗り場自体は、到着ゲートから直進してその先、右か左に降り(どちらでも可)、横断歩道を渡った所にあったのですが、そもそもどのバスがどのバス乗り場から発車するのかが分からず…

ALSAと言うバス会社で予約をしていたのですが、基本的には、進行方向左側の発着番号の少ない乗り場から発車するみたいですが、直前までバスが来ていなくて、特にバス乗り場をまとめている様なスタッフもおらず…

 

不安に駆られまくりでした。

と言うのも、このバスに乗り遅れたら、次に空港発で予約が取れるバスは、ホントに夜便しか満席でもう取れなくて、絶対に逸れは避けたい所だったので。

定時を少し過ぎた頃に、バスが到着して、無事に乗車。

これでバレンシアに行ける~♪

因みに、このALSAですが、Webでもバスの予約が出来るバス会社。

ただ何となく…の感想ですが、最後のカードでの支払い画面のシステムがやや不安定の様な気がしてならないです。

カード番号を入力したらその先で固まってしまう場面があって、何回か打ち直す羽目に。

 

ココって、一番、止まって欲しくはない所なんですよね…ホントに。






【今日の気分】

光ゲンジ “リラの咲くころバルセロナへ”

バルセロナ五輪での(多分)NHKのテーマ曲だったかと思うのですが、バルセロナと聞くと今でもこの曲がまず思い浮かんでしまうのは、まだ小さかったから刷り込まれた感じなのでしょうかね。

ってか、バルセロナ五輪を知っている時点で、アラフォーオーバー確定ですけれどもね。

今の大学生だと、どのぐらいからオリンピックって記憶があるのやら。

“リラの咲くころ~バルセロナへ~”と、サビの部分でタイトル通りに歌っているのですが、そもそも“リラ”って何?って感じでしかないんですけれどもね、未だに。

スーパーアイドルだった光ゲンジの中でも、多分、最後の方のスマッシュヒットソングになる曲なのかな。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください