イグアス(ブラジル側)の宿:CLH Suites Foz do Iguacu

Sponsored Link

エンカルナシオンからシウダーデルエステへと移動し、その足でそのまま国境を越えて、ブラジルへ。
ブラジル側のフォス・ド・イグアスの近距離バスターミナルから1ブロックにある宿。

パッと見た感じ、8階建てで、安宿には全く見えなくて、ホテルとしか感じられないけれども、ドミトリーがある宿。

が、Bookinb.comからそのドミトリーを予約していたのにも拘わらず、行ったら、

“アップグレードして、シングル部屋になるよ~”

とあっさり言われました。
Booking.comのコメントを見て行くと、そう言う人がチラホラといたので、どうも時折はそう言うコトが行われているみたいだが、ラッキーである。

ただ、到着したのも夕方だったので、早い者勝ちと言う訳でもないみたい。
なので、どう言う基準でアップグレードをさせる人を選んでいるのかは、全然、分らないけれども。
日本人を優先しているのかな??
それすら謎です。

さて、アップグレードされた部屋に入ってみて、びっくり。

広いベッド。
エアコン。
机。
小さいけれども冷蔵庫。
壁掛け型のテレビ。
トイレにシャワー…

ってか、ホテルやん、ココ。

なんなら石鹸とタオルだけじゃなくて、シャンプーまで付いているし。

ホテルと言っても、そこまでのゴージャス感がある訳じゃない。
でも、少なくとも日本のビジネスホテルみたいな、そんなコンパクトだけれども、機能的には充分な部屋。
清潔感だけで言えば、古ぼけたビジネスホテルよりもキレイだし(そう言えば、ドアノブに“掃除は不要です”って掛けるヤツも置いてあった…)。

朝食も、豪華で、もう言う所が1つもない宿。

因みに、この宿にした理由なのだけれども、パラグアイ側のシウダーデルエステに安めの宿が多くなく、そこまでクオリティが高くないのに加え、バスターミナルから近い場所にないの対して(そもそも宿の数自体がそこまで多くは無い)、ブラジル側は、一気にクオリティが上がり、コストパフォーマンスが高そうな宿が多かったからと言う理由。



CLH Suites Foz do Iguacu

ドミ:53.59R(Booking.comより)
ホットシャワーあり
WiFiあり(部屋はちょっと弱い)
キッチンアリ
朝食付き
カード払い可能
住所:Avenida Juscelino Kubitscheck 874,Foz do Iguacu
唯一の難点と言えば、WiFiが部屋の中だとやや弱いコトぐらい。ブログをアップしたり、何かをダウンロードするのは、部屋の中だと厳しいかも。ただ部屋が上層階だったからなのかも知れないけれど。あと、館内に喫煙コーナーがない所ぐらいです。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。