マナウスで何をする!?って、ムスリムになりました?

Sponsored Link

このblog、基本的には1日1記事なんですけれど、数日、blogを休んでいたのもあったので、珍しく1日2本、更新してみました。
これ、かなり珍しい…
ってか、多分、下書きを終えた記事だけで10本以上あるのでってのも大きな理由だけれど。
まぁ、ラパスではゆっくりするつもり満々なので(しかも、行ったコトのある街だから、そこまで記事は書かないだろうし)、たまには2本ぐらい書いても良いかなぁ…みたいな。

ゴーストタウンかよ、マナウス!?

マナウス。

思っていたよりも大きい街。
頭の中では分かっていたつもりだったのですが、それをはるかに上回っている感じ。

でも…
日曜日のセントロとか、夜のセントロとか、街が死んでます。

店と言う店が、全て閉まっている様な、そんな状態。

ってか、飯、何処で食えばいいの!?と言う様なレベル。
マナウスほどの大きな街に来て、まさかの食事難民になりかけるとは思ってもいなかった…

辛うじて、アマゾナス劇場の近くに観光客向けのレストランがあるのと、カルフールは開いていたけれども。

ってか、ここまで店が閉まるの、早いと、日々の行動もかなり制限される気がするし、そもそもマナウスの人は、何処に買い物に行ったり、飯を食いに行ったりしているのやら。

 

結構、謎です。

きっと新市街が何処かにあるんだろうけれど、少なくとも空港から乗ったバスからは、それっぽい場所が見えなかったなぁ…

それで街をぶらぶらとしていたら、モスクを見つけちゃいました。

マナウスでムスリムになる!?

マナウスでモスク。

 

超違和感。

でも、ちゃんとミナレットがあって、キレイなモスク。
ちょっと外から眺めていたら、ちょうど門の向こう側の入口に人がいて、招かれました。

中に入ってみると、だだっ広い訳じゃないんだけれども、そこそこの広さがあって、信者が泊まれるようにもなっていたり。

因みに、基本的にはパキスタン人が通っているモスクみたい。
ペシャワールの人らしく、色々とモスク内を案内してくれました。

マナウス近辺の信者さんは大体、400人ぐらいらしく、その割にはモスクが立派。
ラマダンもちゃんとするけれど、ハラルフードがなかなかって感じみたい。
一応、お祈りをしたモノで食事しているみたいだけれど。

 

そりゃ、そうだよね。

 

で、アザーンの時間に。

 

ってか…

 

生アザーンでした。

てっきりテープで録音したモノが流れるんだと思ったのに。

でも、アザーン、好きなんだよね。
中東に近付けば近付いただけ、アザーンはかっこ良くなる気がするけれども、パキスタン人のここのアザーンもステキな声色。

 

そして…

礼拝の仕方をしっかり教わったりしていたら…

 

ムスリムになってました、ワタクシ(笑)。

 

ムスリムになるのは唱えるだけで簡単なのは知っていましたけれど、ホントに簡単すぎるやろって感じ。

ムスリムネームはムハンマド。

恐れ多くて、その名前、言えんわ、他では
でも、これでサウジアラビアのVISA、ゲット出来るかしら…

そんなコトをしていたブラジル、マナウスの日々。

ってか、何してんだか…(笑)。
これでアメリカ、入国面倒になったりして。
でも、サウジVISA、手に入りやすくなるのなら、それもそれでアリか…

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください