温泉

Column

閑話休題:どうして「湯上りコーヒー牛乳」?

湯上りにはコーヒー牛乳!しかも、瓶! 温泉。銭湯。共同浴場。 どちらにせよ、“湯上りにコーヒー牛乳”と言うのは、何とも魅力的なモノ。 いや、日本人の多くの人の脳内に、そう刷り込まれているモノ。何ででしょうね。 しかも単なる「コーヒー...
06.JAPAN

草津・おススメご飯どころ:「Luckey Bagel」

草津で、ベーグル? 草津温泉での「食」。 結構、まんねり…と言う感じがしなくもない。 和食系は豊富ですよ、やっぱりね。ただそれも、コレ!と言うようなモノはあまりない様に思います。強いて言うならば、「おきりこみ」か「舞茸」なんでしょう...
06.JAPAN

露天と内湯が楽しめる「大滝乃湯」

草津の外れにあるけれど、歩けます 「西の河原露天風呂」「御座乃湯」と並んで、草津温泉にある3つの有料外湯の1つが、「大滝乃湯」。 ちょうど「西の河原露天風呂」とは街中を挟んで逆方向にあると言う感じなのですが、一番、草津の温泉街から外...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「凪の湯」

行きやすい、けど分かりにくい 草津温泉の中心地である湯畑の下部から、湯滝通りに入り、しばらく行った所にあるのが、「凪の湯」。 とは言っても、別に通りに面している訳じゃなく、ちょっと奥まった場所にあるので、ここを通ったコトがあっても、...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「関の湯」

湯畑スグ、だけれど目立たない… 草津温泉の中心部である湯畑。 そこからホントに歩いてスグの距離にある「関の湯」。 だけれども、かなり目立たない。 横に長い感じはあるし、外から見て「関の湯」の表記はあるのだけれど、しっかり・どっしりと...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「長栄の湯」

住宅地にある共同浴場 前に書いている「長寿の湯」を真っすぐに進んで行った場所にあるのが、「長栄の湯」。 草津温泉の外周路であるベルツ通りの手前側。 辺りは町営住宅などが広がる住宅街になっていて、あまり観光客が訪れる場所でもナイかと。...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「白嶺乃湯」

実は立地は良い「白嶺乃湯」 前回取り上げた「巽乃湯」から、そのままバスターミナル方面に向かって歩き、喫茶店の「ASPEN」の先の小道を曲がった左側にある「共同浴場」。 湯畑からも裏道を抜けて行くと、案外、近くに立地していたりします...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「巽乃湯」

中心部からは少し離れた共同浴場 草津温泉の中心部である湯畑エリアからはやや離れた場所にある「共同浴場」の1つ。 とは言っても、のんびりと散策しながら歩くにはちょうどいい距離感だとは思うし、歩けないほどの遠さでもないのだけれど(ただ散...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「恵乃湯」

湯畑からは距離のある共同浴場 夜中に訪問をした「共同浴場」。 と言うのも、夕方以降は地元の方専用になるので、一般ユーザーが利用しようとすると、夕方までか夜遅く以降と言うコトになります(15:00~21:00の時間帯が、地元の方の専用...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「瑠璃の湯」

バスターミナルに程近い共同浴場 草津のバスターミナルから一番近い「共同浴場」が、「瑠璃の湯」。 バスターミナル前の交差点を渡って、湯畑方面に進んですぐ左側にあると言う好立地の「共同浴場」です。   が、その割に入りやすそうな雰囲気が...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「千代の湯」

一般にも公式に開放されている共同浴場「千代の湯」 外観は和風テイストにまとめられていて、しっかりとした構え。 手前にベンチがあって、灰皿が置かれている他、飲用のお湯が沸いていたりします。 そして、「白旗の湯」「地蔵の湯」と並んで、公...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「長寿乃湯」

観光と町の狭間にある共同浴場 草津温泉の町中にある「湯畑」から、滝の下側を下って行き、北群馬信用金庫の前を左折、坂を上りながら角に居酒屋のある細い路地を右折して進んだ所にある「共同浴場」。 この信用金庫を右折すると大滝の湯方面に向か...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「地蔵の湯」

間口が広く、入りやすい「地蔵の湯」 観光客にも公式に開放されている「共同浴場」3つの内の1つが、この「地蔵の湯」(他は「白旗の湯」と「千代の湯」)。 最近、辺りをキレイにしたのか、建物の前には足湯があり、さらにその奥に“地蔵源泉”が...
06.JAPAN

大広間からの眺めがイイ「御座乃湯」

立地至便な「御座乃湯」 草津観光の中心地である「湯畑」に面している「御座乃湯」。 バスターミナルからも坂を下ってスグと言う立地なので、歩いて5分ぐらいなので、かなり利用しやすい浴場の1つかと。 「西の河原露天風呂」と「大滝乃湯」と...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「翁乃湯」

立地は悪くないけど、メイン通りじゃない 湯畑からも程近いのですが、「しゃくなげ通り」が特段、メイン通りでもナイからなのか、中心部からの距離の割に入る人はそう多くないかと思う場所なのが、この「翁乃湯」。 ただ入口の前にベンチがあったり...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり:「煮川の湯」

場所は分かりやすい煮川の湯 湯畑の下側の道を「大滝乃湯」の方に向かうとある「共同浴場」。 ちょうど目の前に大きいホテルである「高松」さんがあるので、目印にするのも良いかと。 行き過ぎると急な上り坂になるので、すぐに分かるかと(辺りに...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり「白旗の湯」

湯畑前の好立地が嬉しい 目の前には、草津随一の観光スポットである「湯畑」があると言う好立地な「共同浴場」が、この「白旗の湯」。 草津のバスターミナルからも歩いて坂を下るだけで到着出来ます(徒歩5分ぐらい)。 隣が、湯もみショーで知ら...
06.JAPAN

草津・共同浴場めぐり「こぶしの湯」

「共同浴場」めぐりを始めてみた 草津には、「外湯」と言うか、基本的には地元の方向けの「共同浴場」が点在している。 あくまでも“基本的には地元の方向け”の設備。 だけれども、「共同浴場」の中には観光客にも開放されていたり、マナーさえ守...
06.JAPAN

広さが気持ちいい西の河原露天風呂

草津温泉で湯めぐり、ぐるぐる開始 群馬県の「草津温泉」。 首都圏からもそう遠くなく、直行バスが何本か出ているのに加え、自家用車でも行きにくくはなく、鉄道こそ、街中は走っていませんが、最寄になる長野原草津口駅から草津温泉までバスも出て...
おしらせ

【更新情報】2月も地味に冬らしいモノを更新中

先月の「更新のお知らせ」で、アドレスが「https化」したコトを書きましたが、1ヶ月が過ぎて、アクセス数、どう減ったかなぁ…と思ったら、あんまり変わんなかったです。 基本、この4カ月ぐらい、お陰さまで微々たる感じですけれど、アクセス数...
05.Europe

ブダペストで温泉に行くぞ(2)

立地も便利なセーチェニ温泉 さて、セーチェニ温泉。 19世紀のハンガリーの革命時代に活躍した“セーチェニ・イシュトヴァーン”が名前の由来と言う温泉。 場所も便利な場所に。 地下鉄の1号線(黄色ライン)に乗ってSz...
05.Europe

ブダペストで温泉に行くぞ(1)

温泉大国のハンガリー 今の宿。 日本人だらけの宿。 いわゆる日本人宿。 好き嫌いが分かれる所だとは思いますけれども、ボク的には、嫌いじゃないんだよね、日本人宿。 いや… 寧ろ、好きなんだと思う、日本人宿に集う日本人旅...