バングラデシュ

Airlines

ビーマンバングラデシュが、日本路線を年内に再開?

ビーマンバングラデシュ航空、日本路線の運航を再開か? バングラデシュを代表する航空会社であるビーマンバングラデシュ航空が、2019年12月までに、日本~ダッカを結ぶ直行便の運航を再開する方針が明らかになりました。 ビーマンバングラデ...
Books

『バウルの歌を探しに―バングラデシュの喧騒に紛れ込んだ彷徨の記録』

『バウルの歌を探しに―バングラデシュの喧騒に紛れ込んだ彷徨の記録』 著:川内 有緒 刊:幻冬舎文庫 無形文化遺産の「バウル」 『お前はいったい、何者なのか―』 『それを知ることこそが、人生で一番...
02.C. East/C. Asia/West Asia

バングラデシュの旅予算(25日間)を公開してみる

バングラデシュの旅で使ったお金の合計は… ボクが旅をし始めて、初めて“家計簿”と言うか、お金の流れを付けてみました! 自分でもお金の流れを毎日、書き溜められたコトに驚きを隠せないでいますが(笑)。 まぁ、さすがにもう若くもないので...
02.C. East/C. Asia/West Asia

【陸路国境越え情報】バングラ→インド・コルカタへ

バングラからインドへ! いよいよバングラデシュを出発して、インドへ。 ジェッソールから簡単に書くと… ジェッソール→ベナポール(バス) ベナポール→国境(オートリキシャ) 国境越え 国境→バンガオンジャン...
07-01.ASIA

ジェッソールの宿:Hotel Monihar

バスターミナル目の前の宿 ジェッソールのバスターミナルの目の前にある安宿。 『D35 地球の歩き方 バングラデシュ 2015~2016』にも掲載されている宿なのですが、ホントにバスターミナルの目の前。 ただそもそもこの街に宿泊...
02.C. East/C. Asia/West Asia

ジェッソールで蟹ヌードルを食べたら、美味かった。

ジェッソールで刻んでみた クルナのバスターミナルから、ジェッソールへと移動。 別に、クルナからだとインドのコルカタまでは1日で移動が可能な圏内なのですが、何となく刻んでみました(因みに、クルナ~ジェッソール間は、2時間ぐらいで着くの...
07-01.ASIA

クルナの宿:Hotel Park

久しぶりに適当に入った宿 特にめぼしい宿の情報を持ち合わせていなかったクルナ。 いや、宿情報皆無と言っても良いぐらいだったのですが、ダッカから乗ったロケットスチーマーの到着が夜遅めだったので、とりあえず、適当に見つけて入った宿。 ...
02.C. East/C. Asia/West Asia

バングラデシュで、アイドルになる。

一緒に写真攻撃!! カーン・ジャハーン・アリ廟を参拝しようと、大通りから参道を歩く。 廟について、写真を撮った瞬間に、男性のグループが、 “写真を撮ってもいい?一緒に” と、声を掛けてきた。 バングラデシュに来て、...
02.C. East/C. Asia/West Asia

バゲルハットは、なかなか雰囲気が良かった

立ち乗りの渡し船は、不安定極まりなく… クルナから近隣のバゲルハットへ。 久しぶりの観光地と言うコトもあって、ちょっとワクワク(笑)。 まずはクルナ市街地の端にある船着き場へ。 ここから渡し船で対岸へ。 渡し船自体は、かな...
02.C. East/C. Asia/West Asia

築100年弱のロケットスチーマーに乗ってみた(2)

何もしない船の旅 目が覚めたら、もうすっかり朝。 ちゃんと朝日に照らされる川面を見て…なんて思っていたのですけれどもね。 やっぱりどんな時でも、なかなか早起き出来ない性質みたいです。 そんなんでよく日本社会を生き抜いて行けるな…...
02.C. East/C. Asia/West Asia

築100年弱のロケットスチーマーに乗ってみた(1)

出発はショドルガット ようやくダッカ脱出になる日。 昼、チェックアウトをしに行ったら、お世話になった人が誰もいなくて、誰にも挨拶出来ず(笑)。 ちょっと残念に思いながらも、バスでオールドダッカの入口であるグリスタンバスターミナルへ...
07-01.ASIA

ダッカの宿(3):日本人宿あじさい

ダッカにある日本人宿。 日本人経営の宿です。 場所的には、ウッタラ地区にある宿で、空港の前の道をずーっと北に進んだ場所にあるので、行きやすい立地の宿です(空港前の道沿いなので、分かりやすくもあります)。 年末年始と選挙に遭遇すると...
02.C. East/C. Asia/West Asia

日本人選手が3人もいる、バングラデシュサッカーリーグ!

こう見えても、サッカー好き 実は、小さい頃はサッカーを習っていました、ボク。 旅ブログ上だと、単にダラダラと旅をしている人って感じでしょうが、水泳は未だにバタフライぐらいならば25mは泳げますし、スケートだってバックで滑れるのは、小...
持ち物

【VISA情報】バングラデシュのオーバーステイ情報

そもそも通常時あれば、基本的にはアライバルでも1カ月のビザが無料で貰えるバングラデシュ。 しかも、そもそも日本人旅人が決して多く訪れると言う訳でもありませんし、長居している人はさらに少ないと言うバングラデシュ。 一体、誰得情報ですか...
02.C. East/C. Asia/West Asia

ダッカにもオシャレカフェぐらいはあるんだけれど…

ダッカでもカフェ巡りしてみる ダラダラとバングラデシュのダッカの記事を書いてきましたけれど、そろそろおしまいですかね。 ボクのこのブログをダラダラと時々読んでくださっている方、もしくは実際に旅しているボクを存じている方的には、 “...
02.C. East/C. Asia/West Asia

バングラ版マクドナルドに行ってみたら、案外、美味かった。

バングラデシュにマクドナルド?? このブログ、何となく続けている内に、幾つかのシリーズモノが出来てしまいましたが、その1つが、“世界のマクドナルドに行ってみた!”と言うシリーズ。 まぁ、昔からこの“世界のマクドナルドに行ってみた!”...
02.C. East/C. Asia/West Asia

ロケットスチーマーのチケットを買いに行こう

ロケットスチーマーのオフィスは移転してました バングラデシュを訪れる旅人に知名度があるモノ。 1つ目は屋根の上にまで乗ると言う満員列車。 そして、2つ目が交通渋滞。 その次ぐらいに来るのが、“ロケットスチーマー”なる船だと思...
02.C. East/C. Asia/West Asia

バングラデシュのダッカで散髪してみた。

ダッカで散髪してみる お正月。 だから…と言う訳で、急にさっぱりしたくなりました。 服? いや、髪。 と言うコトで、ダッカで散髪に行ってみました。 バングラデシュの街中には、結構な数で散髪屋があります。 ...
02.C. East/C. Asia/West Asia

ダッカで迎える新年ー正月ぐらい日本を欲する旅人ー

ダッカで食べる年越しそば 選挙が終わった翌日が、大晦日。 とは言っても、別に西暦を基準としている生活ではないバングラデシュ的には、普通の日と言う感覚に近く、あまり新年感はなく… 選挙の翌日と言うコトで、街自体、まだ半開きと言う...
02.C. East/C. Asia/West Asia

イスラムの国、バングラデシュでお酒は飲めるのか?

イスラム教の国・バングラデシュでお酒は飲めるのか? バングラデシュ。 インドの東側。 ビルマ(ミャンマー)の西側。 そんな場所にあって、一番信仰されている宗教は、イスラム教の国。 久しぶりにムスリムの国に来た。 ...
02.C. East/C. Asia/West Asia

5年ぶりにダッカが静かになる1日ーバングラデシュ総選挙ー

バングラデシュ、5年ぶりの総選挙 ダッカで郊外にある日本人宿に来た理由の1つは、年末年始だからと言うのがあるのですが、それと同時に、バングラデシュが総選挙を迎えるからと言うコトも大きかった。 言っちゃ悪いですが、こう言う国で、選挙と...
02.C. East/C. Asia/West Asia

バングラデシュで、鉄道の屋根の上に乗ってみた。

とにかく人が物凄い! スリモンゴルからダッカへ戻ってくるバスは、何ヶ所かで道路工事をしていた影響で、渋滞に巻き込まれ、所要9時間。 すっかりダッカ到着が遅くなってしまいました。 なので、急いで宿へと移動。 今回のダッカの...
07-01.ASIA

スリモンゴルの宿:Green Leaf Guest House

予約サイトは便利だけれど万能じゃない ちょっとスリモンゴルでは良い宿に泊まりたいなぁ… そう思いつつ、Booking.comなんかを見ていたら出て来ていた宿。 ただBooking.comだと、1,500タカ(約17.85USド...
02.C. East/C. Asia/West Asia

街を出たら茶畑広がるスリモンゴル

茶畑観光は線路を歩いて さて、スリモンゴル。 この街になりがあるのかと言えば、“茶畑”です。 インドのトリプラー州にも遠くはないのですが、バングラデシュの中では、有数の茶畑エリア。 さらに、熱帯雨林が広がると言う国立公園に、...