JALマイルで、チャージが可能に!JAL Global WALLET!

Sponsored Link

JALマイルでチャージ!交換レートは?

JALとSBIグループが共同で設立している「JALペイメント・ポート」。

これまで「JAL Global WALLET」としてプリペイドカード。
そして、「JAL NEOBANK」として共同フィンテック事業を行ってきました。

そして2020年10月30日より、「JAL Global WALLET」に新サービスが追加されるコトが発表になりました。

その名前も「JAL Global WALLET マイルチャージ」。

もうその名前で分かるかも知れませんが、手持ちのマイルでチャージができると言うサービスになります。

具体的には、手持ちのマイルを「JAL Global WALLET」で利用できる「JGWポイント」に交換。

この「JGWポイント」は1ポイント=1円として、Mastercard加盟店ならびに、Masstercardのマークの付いた海外のATMで利用が可能です。

つまりは、マイルでそのまま買い物ができる(国内外問わず)。
マイルを現金化できると言うコトになります(海外限定)。

交換レートは、マイル数などによって異なるのですが、以下の通り。

  交換レート
10,000マイル以上 10,000マイル未満
JAL NEOBANK会員 1.1倍 0.6倍
JAL NEOBANK非会員 1.1倍 0.5倍

10,000マイルを交換すれば、11,000JGWポイント。
「JAL NEOBANK」会員が3,000マイルを交換すれば、1,800JGWポイントで、非会員が3,000マイルを交換すると、1,500JGWポイントと言うコトになります。

1JGWポイント=1円なので、10,000マイル交換すると、11,000円と言うコトになります。

交換単位は、3,000マイル以上1,000マイル単位で、マイルは即時引落、即時チャージが可能。

注意点は、そんなにナイけれど…

注意点としては、まずJGWポイントのJAL NEOBANKや住信SBIネット銀行への払い戻しは不可と言う点。

「両替」と言う形で現金化も可能ですが、あくまでも海外のMastercardが付いたATMを利用する必要があります。

でも、そのぐらいでしょうか、注意点は。

問題になるのは、この交換レートでしょうね。

10,000マイルで11,000JGWポイント。

普通に特典航空券へと交換すれば、もっとお得になる訳ですから、決して、高いレートと言う訳ではないです。

しかも、10,000マイル未満だと、等価ですらなく、半減する訳です。

ただスグに交換が可能と言うコトなので、有効期限が切れそうなマイルがあると言うコトに、直前に気が付いたと言う時ぐらいは、利用価値はありそうな感じです。

マイルの価値はガクンと落ちますが、それでも失効させるよりはマシですからね。

また国内のATMだと現金化が出来ないと言うのも、この今の時世的にはしんどいモノがありますけれどもね。

まぁ、プリペイド機能は国内でも利用出来ますが。

今までなかったのが、寧ろ、不思議

今までなかった“マイルを使う”と言う機能。

と言うか、JALが仕掛けているサービスなのだから、元々、あってもおかしくはなかった機能のようには思いますけれどもね。

ところで、元々、「JAL Global WALLET」を海外ATMで両替で利用すると、ショッピングマイルとして200円=1マイル+両替マイルとして200円=1マイルの合計約200円=2マイルが貯められた訳ですが、マイルから移行したJGWポイントも同様にマイルが付与されるのでしょうかね…?

今回、発表されたリリースのお知らせには、今のところ、特に記載はないけれど(サービス開始後にさらに詳細が明らかになる模様ですが)。

また「JAL Global WALLETマイルチャージ」のリリースを記念したキャンペーンも実施されるコトが、アナウンスされています。

期間中合計5,000マイル以上を年内にチャージすると、1等で100,000JGWポイントが抽選で当たると言うシロモノ。

個人的には、抽選よりも、マイルの交換レートを期間限定で上げて欲しい気もするけれどなぁ…

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください