1日6,000円で西日本・九州・四国全線が乗り放題のどこでもドアきっぷ!

Sponsored Link

新幹線・特急も乗り放題!平日設定も!

JR西日本・JR九州・JR四国の3社線が乗り放題になる「どこでもドアきっぷ」の発売が、発表になりました。

「どこでもドア」?

おいおい、著作権、大丈夫?と思ったけれども、(もちろんですが)公開中の映画「ドラえもん のび太の新恐竜」と、これから公開予定の映画「STAND BY ME ドラえもん2」とのタイアップによる商品です。

内容的には、以下の通り。

どこでもドアきっぷ|概要

発売期間:2020年9月18日~12月17日
*出発日の7日前の23:30まで

利用期間:
2日間|2020年10月1日~12月25日(12月24日出発分まで)
3日間|2020年10月1日~12月25日(12月23日出発分まで)

販売価格:
2日間|15,000円(平日)/12,000円(土休日)/子供2,000円(全日)
3日間|20,000円(平日)/18,000円(土休日)/子供3,000円(全日)

発売箇所:
JR西日本ネット予約「e5489」・「JR九州インターネット列車予約サービス」・JR西日本・九州・四国管内の主な旅行会社

きっぷ内容:
2日間…JR西日本全線の新幹線・特急を含む全列車の自由席が乗り放題
3日間…上記に加え、JR九州・四国の全列車自由席が乗り放題

いずれも6回までは指定席の利用が可能

フリーエリアには智頭急行と宮島フェリーが含まれています。
また、第3セクターのIRいしかわ鉄道線の金沢~津端間ならびにあいの風とやま鉄道線の富山~高岡間は、JR西日本線に通貨利用の場合は利用可能になっています。

詳細は、各自、オフィシャルを確認下さい→コチラから。

どこでもドアきっぷ、注意点は?

注意点は、まず2名以上が同一行程で利用する場合のみ利用可能(但し、こども券のみの利用は不可)。

また駅のみどりの窓口での販売はなしなのと、ネット予約の場合は、Go To トラベルの対象外(旅行会社で購入の場合は、要確認)になっています。

発売価格で「平日」「土休日」で値段が異なるが、金曜日出発は2日間用・3日間用共に「土休日」扱いで、逆に日曜日出発の3日間用は11月22日出発を除いて「平日」扱い(2日間用は「土休日」扱い)。

この他、連休日で2日間用と3日間用で「平日」「土休日」の扱いが異なる日があるので、要注意かと。

最大の注意点は、発売期間。
利用開始の7日前の23:30までと言うのが、一番、注意なのかも。

でも、基本的に注意点はそれぐらいでしょうか。

2日間JR西日本乗り放題で、12,000円から。
1日あたりにすれば、6,000円から。
3日間にすれば、JR九州と四国まで乗り放題で、1日あたり6,000円から。

これはお得感ありデスね。

1週間前までに購入が必要と言うのが、ちょっと面倒ですが、新大阪から博多までの片道だけで充分、元が取れる。
子どもがいれば1日あたり1,000円だから、より元が取れると言うコトになります。

指定席の利用も6回まで可能なのも、結構、大きいかと。
2日間用だと、1日あたり3回は指定席にも乗れる計算になる訳で、ぶっちゃけ、鉄道ファンの完乗目的でもなければ、充分な回数ですよね。

しかも値段は曜日によって異なりますが、全日、販売していると言うのも嬉しいですし。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください