JAL、マイルの特別対応は年末まで延長!

Sponsored Link

マイル/eJALポイントの対応は延長

JALのマイレージサービスである「JALマイレージバンク」。

既に2020年9月末までコロナ禍による特別対応を行っていますが、これを延長するコトが発表になっています。

具体的には、こんな感じになっています。

有効期限を迎えるマイル・e JALポイントについて

対象:事前登録をしたJALマイレージバンク会員
事前登録期間:
・2020年9月30日までに有効期限を迎えるマイル・e JALポイントを持っている場合…9月30日まで
・2020年12月31日までに有効期限を迎えるマイル・e JALポイントを持っている場合…12月31日まで
*9月30日までの期間に事前登録をしている場合は、12月31日までの期間も自動で適用

内容:
・有効期限を迎えたマイルは1マイル=1.5e JALポイント換算で積算
・期限を迎えたe JALポイントは、同数のe JALポイントで積算
*有効期限を迎えたマイル・e JALポイントはいったん失効するが、翌月下旬ごろに積算(有効期限は1年後の同月末)

・12月31日まで有効のJALクーポンは、2021年1月3日まで延長

内容的には、9月末までの特別対応と同様で、期間だけが延長になったと言う印象ですが、ひとまずこれで年内までは特別対応が実施されると言うコトになります。

国際線は少しずつ運航が再開され始めて来てはいますが、まだまだビジネス需要以外で利用しやすいと言う状態ではないので、マイルやe JALポイントを利用しようとしても、国内線ぐらいしか使い道がない状況なので、有難い限りではあります。

事前登録が必要になっているので(既に登録を行っている場合は、不要)、まだ行っていない場合は、要登録と言うコトになり、その点が、やや面倒ではありますが。

詳細は、公式Webサイトで確認下さい|コチラから

国際線の対応も10月末まで延長

なお、国際線についてはコロナ禍における特別対応を継続しています。
現状の国際線の対応については、以下の通り。

国際線の特別対応について

発券日:2020年6月11日発券分まで
搭乗日:2020年10月31日搭乗分まで
対象航空券:日本発着全便で131で始まる航空券
内容:1回のみ無料で2021年3月31日まで対象(年末年始を除く)

過去には国内線も特別対応は行われてきましたが、緊急宣言の解除に伴い、国内線については、2020年6月30日までの搭乗分で特別対応が終了してます。

有難いけれど、いつまで続くか

マイルについても国際線についても、こうした特別対応がどこまで続くのかな…と言う感じはしますね。

もう1回ぐらいは延長があってもおかしくはなさそうだけれども、国際線については、年は跨がない可能性がありそうな気がしなくもない(単に個人的な感想ですが)。

冬ダイヤでの国際線の復調にもよるのでしょうが。

最近、個人的にマイルについては、積極的に貯める展開になれないのが本音。

ボクの場合は、マイルについては、国際線で使うと言うのが目的だったので、それが今、閉ざされた状況だとなかなか積極的になれなくて。

国内線の比較的距離の長い路線で使えば良いと言う考えもあるんですけれどもね。

ホントは今の期間中も、どんどん貯めて、普段はなかなか到達しないマイル数にまで持って行って、使えるようになったら長距離路線で使うと言う選択に舵を切れば良いのでしょうが。

でも、経営が厳しい中で、最大限、利用者に対応してくれる航空会社には、ホント、頭が下がる思いでしかないです。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください