フジドリームエアラインズ、運航再開へ!

Sponsored Link

全便運休を解除!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外出自粛要請が出ているコトに基づいて、2020年4月28日から全便の運航を休止しているフジドリームエアラインズ(以降、FDA)ですが、5月18日より、一部の路線・便については運航を再開するコトを発表しました。

まずは再開される運航路線・便についてから。

対象路線 便名 スケジュール
静岡~福岡 FDA143 静岡09:00→福岡10:45
FDA147 静岡16:15→福岡18:00
FDA144 福岡11:15→静岡12:40
FDA148 福岡18:40→静岡20:05
名古屋(小牧)~福岡 FDA303 名古屋08:30→福岡09:55
FDA305 名古屋10:30→福岡11:55
FDA304 福岡10:35→名古屋11:55
FDA312 福岡18:30→名古屋19:50
名古屋(小牧)~新潟 FDA373 名古屋10:45→新潟11:40
FDA374 新潟16:50→名古屋17:50
福岡~新潟 FDA504 新潟12:10→福岡14:05
FDA505 福岡14:40→新潟16:20

ひとまず5月31日までは、上記の通り、静岡~福岡(2往復)・名古屋~福岡(2往復)・名古屋~新潟(1往復)・福岡~新潟(1往復)の4路線6往復で運航再開と言うコトになります。

対象路線の航空券については、既に5月15日より発売が開始されている状態ですが、6月1日以降に関しては、運航計画が確定していない状態にあるので、現在は、全ての路線・便にて一時的に予約の受付を休止している状態です。

6月1日以降の予約については、運航便が確定した後に“搭乗日の10日前”から開始する形に変更されているので、要注意です。

詳しくは、フジドリームエアラインズの公式HPをご確認下さい。

当面、窓側席のみの販売!

FDAでは運航再開に際して、機内におけるソーシャルディスタンスを可能な限り確保するために、通路側の座席になるC・H列については座席指定の停止を決定しています。

FDAの場合、片側2列の合計4列と言う座席配列の機材を使用しているので、現状、予約指定が出来るのは、窓側列のAならびにK席と言うコトになります。

アメリカのデルタ航空が先駆けて開始した施策ですが、国内航空会社ではJALが導入している形になりますが、小型機ばかりの機材構成ではありますが、FDAも同様の措置を取っています。

お子様連れなどの理由で、並びの席を希望する場合は、当日、空港にて要相談が可能とのコト。

 

搭乗率は…だけれど。

日系の航空会社としては、唯一の全便運航休止と言う措置も思い切ったなぁ…と思いましたが、やはり出口としては、そろりの再稼働と言う感じですね。

まぁ、こればかりは仕方がないかな…と。

運航を再開しても、ソーシャルディスタンスの確保と言うコトで、窓側列だけの販売なので、必然的に搭乗率は最高で50%と言う状態ですから、まだまだ厳しい状態が続くと言うのは、素人目からしても容易に想像が付くコトではありますが、まずは運航再開と言うコトで、アフターコロナに向けて動き出したと言う感じですね。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。