茨城空港、全便運休が決定で休館に!

Sponsored Link

唯一の国内線のスカイマークが運休決定!

スカイマークが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、新たに減便・運休を発表しましたが、今回の発表で、スカイマークは茨城空港発着の全路線の運休を決定しました。

既に他社便での運休が行われている茨城空港は、スカイマーク便の全路線運休で、旅客の離発着が全便亡くなると言う事態になります。

今回、運休を決めたスカイマークの茨城空港線。

通常時の運航体制は、以下の通り。

茨城空港国内線就航状況(通常時)
  • 茨城~神戸:1日3往復
  • 茨城~新千歳:1日2往復
  • 茨城~福岡:1日1往復
  • 茨城~那覇:1日1往復

合計4路線で、1日7往復と言う体制な訳ですが、現状、既に運休が行われており、運航が継続されているのは、以下の路線のみ。

  • 茨城~神戸:1日1往復
  • 茨城~新千歳:1日1往復

合計2路線で1日2往復のみになっていました。

そして今回、神戸線は5月2日から、新千歳線は5月1日から、それぞれ5月10日まで運休するコトを発表しました(それぞれ航空券の販売は5月31日まで見合わせ)。

茨城空港は、国内線はこのスカイマーク1社のみが就航している状態で、国際線については、

  • 茨城~台北:タイガーエア台湾・週2往復→5月31日まで運休
  • 茨城~上海:春秋航空・週4往復→5月16日まで運休
  • 茨城~西安:春秋航空・週4往復→5月16日まで運休
  • 茨城~青島:青島航空・週2往復→当面の間、運休
  • 茨城~福州:青島航空・週3往復→当面の間、運休
  • 茨城~長春:青島航空・週3往復→当面の間、運休

と、6路線全てが既に運休している状態で、唯一、スカイマークの国内線2路線のみの運航が継続されていましたが、これで全便が運休になります。

下地島空港に続く2例目!

これに伴い、茨城空港は、ターミナルを休館するコトを発表しています。

既に4月13日~30日までは、10:00~19:30での開館になっている状態ですが、5月2日~10日は休館に(5月1日は10:00~20:15で開館)。

休館期間中は、スカイマークの窓口業務のみが営業するとのコト(時間は10:00~17:00)。

また駐車場は、通常通りの5:30~22:00で運用されるとのコトです。

既に国内の空港で全便運休となっているのは、沖縄の下地島空港が先例としてあります。

【コロナウイルス関連】下地島空港は全便運休で休業へ!中部は2タミ閉鎖へ!

沖縄県の下地島空港が、2020年4月10日~5月6日までの間、「みやこ下地島空港ターミナル」を休業する事態に陥っています。 これは「新型コロナウイルス」の感染拡大を受けて、下地島空港への路線を運航している香港エクスプレス航空の香港線が、早々と運休。 残ったジェットスター・ジャパンが運航している成田・関空線も、全便の運休が決定したコトで、下地島空港に離発着する航空便がゼロになったコトから。 …

 

茨城空港で2例目と言うコトになり、本州にある空港としては、初めてのケースになりますが、下地島空港は国内線がジェットスタージャパンの1社のみが就航。
茨城空港はスカイマーク1社のみと、両空港とも、国内線の運航が1社しかなかったと言うのが、共通点と言えば共通している所でしょうか。

 

地方間路線を維持出来ない状況か?

あくまでも観光需要ぐらいしかない下地島空港の全便運休は理解が出来る訳ですが(そもそも運航本数が平時から少ない訳ですし)、観光需要以外の需要も多少なりともあるであろう茨城空港の全便運休。

しかも通常時は、4路線7往復の便がある訳ですし、スカイマーク1社のみが国内線としては乗り入れていて全便の運休すると代わりの航空路線がナイと言うのにも関わらず運休と言うのは、やや驚きがある。
もちろん、この非常事態ですから、それを責める気にはなりませんけれど。
ただ、これを機に他の空港でも同じ様なコトは起こり得ると言う感じがヒシヒシと。

さすがに公共交通機関としての使命が高い離島路線は1日1往復の運航は維持される可能性が高いでしょうが、他の交通機関がある本州の空港ならば、あり得ない話ではないと言う感じがしますね。

また、スカイマークは羽田空港発着路線が一定の規模を誇りますが、その屋台骨ですら地方発着路線を維持出来なくなっていると言うコトの表れなのでしょう。

旅客需要が激減している上に、不要不急の外出の自粛が叫ばれる中では、仕方がない話とは言えますが、どこまで今後も影響が出て来るのかは、未知数なのが、怖いですね…

早く元通りの日々が戻れば良いのですが…

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください