コロナに負けない!自宅で楽しむ世界旅(1)ガイドブックも今だけ無料に!

Sponsored Link

「新型コロナウイルス」の感染拡大を受けて、不要不急の外出を自粛が求められる中、旅人・旅好きな人からすれば、もうフラストレーションが募る一方と言う状態。

海外旅行はおろか、ふとした休日でも、なかなかふらりと出掛けたりするコトも出来ませんからね。

でも、そんな欲求不満な旅人をちょっとでも救ってくれるプロジェクトや措置が、ちらほらと進んできているのも事実。

やっぱりこう言う時こそ、明るい話題。

と言うコトで、“家にいながら楽しめる旅”を集めてみました。

地球の歩き方が、Kindleで!

まずは日本語ガイドブックの『地球の歩き方』。

言わずと知れた日本語ガイドブックの大手ですが、2020年4月1日~5月31日までの2カ月間限定で、主要5シリーズ・全185タイトルの電子版読み放題と言うサービスを実施しています!

これはamazonの「Kindle Unlimited」サービスを利用した措置。

「Kindle Unlimited」は、初回30日間は無料なので、この際、試しに利用してみると言うのは、アリだと。

 

初回30日間無料体験も嬉しいですが、月額にしても980円。
かなりラインナップが豊富なので、コロナウイルスが落ち着いて、通勤電車などに再び揺られても、その電車内で充分、楽しめるし、元は取れるサービスだと思います。

さて、対象になっているシリーズは、以下の通り。

今だけ!Kindle Unlimited対象の地球の歩き方タイトル

・地球の歩き方 ガイドブックシリーズ 全111タイトル(インド・ネパール初版復刻版を含む)
・地球の歩き方 arucoシリーズ 全25タイトル(aruco magazine vol.2を含む)
・地球の歩き方 Platシリーズ 全19タイトル
・地球の歩き方 リゾートスタイルシリーズ 全14タイトル
・地球の歩き方 MOOKシリーズ 全16タイトル(BOOKS台湾ランキング&マル得テクニック含む)

かなりのエリア・国を網羅している『地球の歩き方』だけに、全185タイトルが一気に読み放題と言うのは、気になっている国や地域を調べるのには、もってこいです。

本誌格だけでなく、PlatシリーズやMOOKまで対象になっているので、普段、気になっているけれど、買うほどじゃなかった…と言う所が読めると言うのも、嬉しいですね。

国内版が豊富なるるぶも、今なら無料で読める!

写真も豊富なガイドブックの『るるぶ情報版』も、2020年4月26日まで、電子書籍の期間限定無料公開を実施しています。

これは「試し読み」機能を利用したモノで、読みたいタイトルをクリックし、ページ内にある「試し読み」を押すと、読める様になっています。

対象となる主要タイトルは、以下の通り。

るるぶ情報版、無料公開対象タイトル

・国内:
 ・全都道府県タイトル
 ・ドライブベストコースシリーズ(北海道/東北/関東/東海/関西/中国四国/九州/沖縄)
 ・こどもとあそぼ!シリーズ(東北/首都圏/名古屋/関西/中国四国/九州)
 ・日帰り温泉シリーズ(関東周辺/名古屋/関西)
 ・温泉&宿シリーズ(東北/関東/東海/関西/九州)
 ・北海道:札幌/函館/知床/十勝 
 ・東北:東北/会津/スパリゾートハワイアンズ
 ・関東:草津/日光/尾瀬/北関東/秩父/東京観光/東京でしたいこと101/高尾山/南武線/横浜中華街/横須賀/鎌倉/箱根/箱根・熱海/小笠原/キッザニア東京/ペットとおでかけ首都圏/首都圏お手軽BBQ&週末キャンプ/安くていい宿関東周辺
 ・中部:信州/上高地/安曇野/軽井沢/清里/河口湖/富士山/伊豆・箱根/伊豆/浜松/立山黒部アルペンルート/金沢/北陸/飛騨高山/木曽/名古屋/レゴランドジャパン
 ・近畿:高野山/伊勢志摩/お伊勢参り/天橋立/京都・大阪/京都・奈良/大阪ベスト/神戸三宮/六甲山/淡路島/南紀白浜/ペットとおでかけ 関西/西国三十三所めぐり
 ・中国・四国:山陽・山陰ベスト/せとうち島旅/山陰/四国/八十八カ所
 ・九州:北九州/五島列島/ハウステンボス/由布院/奄美・屋久島/九州/九州ベスト/石垣・宮古/沖縄ベスト

・海外
 ・アジア:韓国/ソウル/台湾/台北/香港・マカオ/マカオ/上海/タイ/プーケット/ベトナム/アンコールワット/シンガポール/バリ島/マレーシア/フィリピン/ミャンマー/スリランカ/インド/モルディブ/ドバイ
 ・ヨーロッパ:イギリス/フランス/パリ/ドイツ/ウィーン・プラハ・ブダペスト/オランダ/スイス/クロアチア/イタリア/南イタリア/スペイン/ポルトガル/北欧/フィンランド/ロシア/ウラジオストク/トルコ/エジプト
 ・北米:カナダ/ニューヨーク/サンフランシスコ/ロサンゼルス/ラスベガス/アメリカ西海岸/オーランドのテーマパーク/メキシコ
 ・太平洋・オセアニア:ハワイ/ホノルル/ハワイ・ホノルル/こどもとハワイ/グアム/こどもとグアム/サイパン/オーストラリア/ケアンズ/ニュージーランド/タヒチ・フィジー/ニューカレドニア/パラオ

国内は全都道府県のタイトルがそもそも対象になっているので、ほぼ網羅される形になりますね。

ってか、タイトルを整理して書いたつもりなんですが、多すぎて、全然、整理できていないデスね、コレ(笑)。

海外についても、日本人の渡航が多い場所は、基本的に対象になっている感じ。

『るるぶ』はサーッと見易いので、ネットでチラ見しながら雰囲気を掴むと言うのならば、試し読み機能が最適の様に思えるので、今回の無料公開化措置は有り難い所。

 

TRANSITも試し読み拡張!

旅行雑誌と言うのが、ほぼ絶滅に近い状況にありますが、その中で息を吐いているのが、『TRANSIT』。

写真も鮮やかなモノが多く、見ているだけで旅に出たくなる雑誌ですし、読み物も充分なボリュームがある雑誌ですが、こちらは無料公開ではなく、『TRANSIT』のWEB立ち読みページが増量されています。

具体的には、オンライン書店の“Fujisan.co.jp”にて、38号から最新号に当たる47号までの合計10号分。
約1/3のコンテンツが無料で公開されています。
こちらも気になる号を選んで、「試し読み」をクリックするだけ。
取材ページや、巻頭企画・第2特集などを読むコトが出来ます。

38号からなので、特集としては、以下の号が該当になります。

・38号:ベトナム 懐かしくて新しい国へ
・39号:今こそ、キューバ 眠れるカリブの楽園へ
・40号:ポルトガル この世界の西の果てで
・41号:ニューヨークには夢がある!
・42号:韓国・北朝鮮 近くて遠い国へ
・43号:カトマンズもヒマラヤも!愛しいネパール
・44号:砂漠の惑星を旅しよう
・45号:麗しきロンドン エリザベス女王のいるところ
・46号:中国四千年の食をめぐる旅
・47号:バルトの光を探して

なかなかのラインナップですが、この中で個人的なお気に入りは、44号ですね。

色々な形で、“Stay Home”を応援する企画が出て来ています。

家にいながら、世界を旅する。
そんな形が実現出来そうですね。

ただ…

読んでいると、余計に欲求不満になっちゃうのは、目に見えてますけれどね(笑)。

参照リンク
『地球の歩き方』185タイトルの電子版が期間限定で読み放題に!
国内/海外のるるぶ無料読み放題
バックナンバー10号分がたっぷり無料立ち読みできます!

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください