【コロナウイルス関連】オーストリア・セブパシ…と、続々運航停止!

Airlines
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

航空会社の全便運航停止も相次ぐ!

世界的に感染が拡大している新型コロナウイルス。

このブログでも、国境封鎖や入国制限についての話題を取り上げて来ていますが、ここに来て、航空会社が全便(もしくは国際線の全便)運航を停止するケースが出て来ました。

かなり大きい航空会社も含まれているので、影響も大きいかと。

現時点で、判明しているのは、以下の航空会社など。

・オーストリア航空
・セブパシフィック航空(+セブゴー)
・スターラックス航空
・ジェットスターアジア
・ブリュッセル航空
・TACVカーボベルデエアラインズ

・マリンドエア(国際線のみ)
・ヴァージンオーストラリア航空(国際線のみ)
・カンタス航空(国際線のみ)
・ジェットスター(国際線のみ)
・ピーチ(国際線のみ)
・ジェットスタージャパン(国際線のみ)

・フィリピン航空(国内線のみ)

上記の具体的に運航を停止している(もしくはその発表を行っている)航空会社の運航停止期間などは、以下の通り。

・フィリピン航空:2020年3月17日~4月12日までの全国内線の運航を停止(国際線については3月20日に改めてアナウンスを行う予定)
・セブパシフィック航空:3月19日~4月14日までの全路線の運航を停止(セブゴーを含む)
・マリンドエア:3月18日~3月31日までの全国際線の運航を停止
・ジェットスターアジア;3月21日~4月19日までの全路線の運航を停止
・オーストリア航空:3月18日~3月28日までの全路線の運航を停止
・ブリュッセル航空:3月21日~4月19日までの全路線の運航を停止
・TACVカーボベルデエアラインズ:3月18日~最低30日間、全路線の運航を停止
・ヴァージンオーストラリア航空:6月14日までの全国際線の運航を停止
・カンタス航空:3月下旬~5月下旬までの全国際線の運航を停止
・ジェットスター航空:3月下旬~5月下旬までの全国際線の運航を停止
・ピーチ:3月20日~31日までの全国際線の運航を停止
・ジェットスタージャパン:3月20日~4月29日までの全国際線の運航を停止

ヴァージン・オーストラリア航空の国際線なんかは、現時点で6月14日までの長い期間の運休となっていたりするので、要注意ですし、期間が短い航空会社も今後、更なる延長の可能性があるのは、言うまでもない所。

国内の全空港が閉鎖している国も!

またこの他に空港自体が閉鎖されていて、運航が止まっている航空会社もあったりします。

・エジプト航空:3月19日~3月31日
・クウェート航空:3月13日から当面
・ミドルイースト航空:3月18日~3月29日

空港が閉鎖になっている国は、中東~エジプトに固まっているのが特徴ですね。

ただ現時点で、この3つの航空会社の中であれば、日本路線があるのは、エジプト航空のみなので、影響度と言う意味では、そこまで大きくはナイのかも知れませんが。

モロッコも空港を閉鎖すると言う情報が出ていましたが、一応、現時点では実施されていない模様ですが、実施されるとロイヤル・エア・モロッコも当然、全便の運航が止まると言うコトになります。

脱出出来ないと言うのは、旅人の恐怖の1つだ!

旅をしていて怖いコトの1つが、“国境封鎖”。

なかなか経験がある話ではないかと思いますが、陸路の国境封鎖と言うのは、有り得そうな話。

が、空港まで閉鎖されると言うのは、内戦やクーデター・戦争状態でない限り、あまり話が出ないモノの様に思うのですが、今回の新型コロナウイルスは、それレベルの話になっていると言うコトなのでしょう。

特に国際線が止まってしまうと、その国からの脱出手段を喪失すると言う話でもある訳で、旅以前に死活問題。

しかも短期間の話であれば、まだ影響は少ないでしょうが、今回のコロナウイルスによる空港の閉鎖などは、期間が比較的長く、それでいて延長の可能性も高いと言うのも、大きなネックになるポイント。

1度、その国に閉じ込められてしまうと、いつになったら抜け出せるのかが分からない訳で、やっぱりそうなる前に脱出するのがベターなのでしょうが…

全日本路線が止まっている航空会社も!

また今回の新型コロナウイルスの場合、仮にその国から脱出出来たとしても、日本まで辿り着ける術があるかは、別問題。

平時に複数の日本路線を就航させていて、現在、日本路線の全路線が運休している航空会社としては、

・アシアナ航空
・チェジュ航空以外の韓国系LCC
・キャセイパシフィック航空/キャセイドラゴン航空/香港エクスプレス
・タイエアアジアX
・タイライオンエア

と言った航空会社の日本路線が運休中ですし、運航が継続されていても、減便が相次いでるコトに加え、出発/経由国が感染国に指定されていると、入国後に隔離措置が加わる国もありますから、最早、帰国するのも至難の業になりつつある様な状態。

どんどん影響が広がる今回のコロナウイルス。

どこまで広がって行くのだろう…

最早、想像が出来ないと言うのが、正直な所ですが、今、世界を旅している人々が、それぞれの母国に無事、たどり着けるコトを願わずにいられないです。

コメント