草津・共同浴場めぐり:「恵乃湯」

Sponsored Link

湯畑からは距離のある共同浴場

夜中に訪問をした「共同浴場」。

と言うのも、夕方以降は地元の方専用になるので、一般ユーザーが利用しようとすると、夕方までか夜遅く以降と言うコトになります(15:00~21:00の時間帯が、地元の方の専用時間帯になっているので、要注意です)。

ただ湯畑からは、比較的、距離がある関係で、一般ユーザーの多くは、夕方以前に利用されるケースが多いかとは思いますが。

 

湯畑方面から来る場合、草津熱帯園や「大滝乃湯」を目指して行くと、比較的、行きやすくはなるかと思いますが、セブンイレブン(群馬草津東店)が大通り沿いにあるので、場所的には分かりにくくないです。

セブンイレブンの脇の道をずっと進めば良いので。

女性は要注意?

建物自体は、かなり新しめです。

ちょうど伺った時は、誰もいなくて、電気を付けて脱衣所に。

脱衣所も小綺麗な感じ。
思ったよりも脱衣所、広かったです。
外観的にそこまで広いと思っていなかったので。

さすがに夜と言うコトもあって、足元がひんやり…としましたが。

因みに、女湯の入口に、覗きが発生しているとの貼り紙がありました。

こんな場所にまで、覗きって…と、つい思いましたが、常習犯なのでしょうかね。

この貼り紙自体、いつ貼られたモノなのか。
現在進行形のモノなのかは、分かりませんが、貼り紙を見てしまうと、さすがに女性1人での利用はおススメ出来ないですかね(特に夜中は)。

 

家族・小団体にもおススメの共同浴場

さて湯船。
浴室も清潔さと新しさがしっかりと残っている感じです。
湯船自体は横に広めと言うのが特徴でしょうか。

湯温としても、個人的には、ちょい熱めで適温と言う感じで、長湯しやすい温度でした。
まぁ、湯畑からはちょっと距離があるので、観光客がフラッと行って、長湯するかと言われると、ケースとしてはあまりなさそうな感じもしますけれどもね。
湯船が狭い共同浴場が多い中で、「恵乃湯」の湯船は共同浴場としては、広めなので、多少、人数が多くても入りやすいかと思うので(それでも他の人のコトを考えると、4人ぐらいまでが限度でしょうが)、グループ旅行だからと「共同浴場」の利用を躊躇している人たちにもおススメしやすい場所かと。
建物も内部もキレイで清潔感がある共同浴場なので、小さな子供がいる様な家族連れとかにもおススメしやすい「共同浴場」かとは思います(アクセスを除いて)。

因みに、お湯の方は、万代鉱源泉と言うコトもあってか、肌への刺激は、ちょっと強め。
ピリッと、良い感じの刺激が残る様なお湯でした。

でも、何とも草津らしい感じの刺激です。

一般の観光客が利用出来る時間が限定的と言うコトで、逆に、それが人の少ない時間で利用出来ると言うコトにも繋がるので、のんびり~とはしやすい「共同浴場」と言えるのかも。
立地的にも、湯畑からは遠いですし、その先に観光スポットや宿・ペンションがある訳でもないですし。

★★★「共同浴場」利用時の注意★★★

草津温泉には、現在、19カ所の「共同浴場」があります。

過去には観光客も利用が出来ましたが、「大声を出す」「備品を持って帰る」などの入浴マナーの悪さが目立ち、観光協会の公式WEBサイトに記載があるのは、「白旗の湯」「千代の湯」「地蔵の湯」の3ヶ所のみになってしまいました。

「共同浴場」自体、町で管理しているのではなく、地元の方々が管理しているモノなのですが、元々、草津温泉には、「もらい湯」と言う文化があり、マナーを守って「もらい湯」の精神を持って、地元の方々への最大限の配慮を忘れずに利用すれば、入浴自体は可能と言えるかと。

マナーとしては、以下の通りかと。

・浴場内での清掃/整理/整頓を心掛ける
・浴場内での飲酒/飲食などはしない
・自分のゴミは持ち帰る
・大声で話すなどは止める
・タオルは持参し、浴槽にはつけない

など、当たり前のコトに加えて、

・他に入浴客がいたら、挨拶をする
・湯の温度を下げたい時は、他の入浴客の許可を得て、次の方の為に下げ過ぎない/水を出しっぱなしにしない
・浴室から出る際は、脱衣所を濡らさないように体を軽く拭く
・開館時間は守る
・ほとんどの場所で駐車場がないので、車での利用は避ける

などは守って、地元の方に迷惑が掛からないように利用するように、心掛けましょう。

「恵乃湯」

住所:群馬県我妻郡草津町草津464-1042
営業時間:10:00~15:00・21:00~08:00
アクセス:
A・C巡回バスで7番「つつじ亭前」下車徒歩10分程度
*A系統が1日13便・C系統が1日7便
「つつじ亭前」近くのセブンイレブンの横の道を進み、道なり直進左側。セブンから徒歩5分強。
巡回バスの運賃は1回に付き100円。
*巡回バスは誰でも利用可能ですが、主に福祉目的での運行なので、混雑時にはゆずりあいを~。湯畑近辺から徒歩だと30分弱だと思われます。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください