2020年、おススメの海外旅行先は、この3つ!

Sponsored Link

2019年のおススメは…?

2020年も早3日目。

と言うコトで(?)、去年同様に“2020年おススメの海外旅行先TOP.3”を挙げてみたいと思います。

因みに、去年も同じような記事を書いたのですが、その際のおススメの旅行先は、こんな感じでした。

1位:イギリス
2位:トルコ
3位:ジョージア

2019年のおススメ旅先 TOP.3を考えてみた

2019年も明けて3日目。 正月気分も、とりあえず日本の場合は、この3日まで~みたいな感じがあるかとは思うのですが、2019年、おススメの旅行先を、独断と偏見で考えてみました。 個人的には、ヨーロッパってなかなか気が乗らないエリア。 だって旅費が掛かりまくりますからね。 ただ2019年はEUにとってどうなるか分からない1年の様な気がするし、それぞれ試練の1年と言う感じがしなくもない。 …

結局、個人的にこの3ヶ所に2019年には行くコトはありませんでしたけれどもね(笑)。

空想するのは、勝手ですし、旅前の空想って、楽しいモノなので。

因みに、去年のTOP.3は、イギリスはブレグジット、2位はトルコリラが安値圏にあると言うコト、3位は人気急上昇中と言う感じがしたので…と言う理由でした。

イギリスは1年かかっても、まだ迷走している感じがありますけれどもね…(笑)

 

3位はトルコ!

さて、「2020年おススメの海外旅行先」。
まずは3位から。

2020年おススメの海外旅行先―3位:トルコ

去年に引き続いてのTOP.3入り。

去年の理由はトルコリラが安値圏にあると言う点でしたが、2020年に入っても、1トルコリラ=18.2018.30円辺りを推移している感じ。

5年前の2015年の1月だと51円台だったのに、ずるずると安値になり下がり、そのまま安定して安値圏にいる感じなので、日本人的には、お得度は高いですね。

しかも…です。

3月からの羽田の発着枠の増枠分の割り振りを受け、羽田~イスタンブール線が就航する予定。

ターキッシュエアラインズは、関空~イスタンブール線も運航再開する予定ですし、ANAも羽田から就航予定(日系航空会社としては、初の就航)。

一気に行きやすくなると共に、少しは身近な国になるかな…と言うのが、正直な所。

しかも、歴史・遺跡から自然系まで、多様な観光地があるのも魅力的ですし。

アジアとヨーロッパの接点として、文化も多様なモノが存在しているのに、異国情緒も残されている感じがする国と言うコトで、おススメかな、と。

気になる所としては、治安情勢。

イスタンブールぐらいならば、そこまで気にする必要もないのかも知れませんけれど、やっぱり隣国は安定とは程遠い国がありますし、トルコ自体、そこまで治安が安定的と言う訳でもナイ感じ

この辺りを乗り越えられたら、もっと観光客が押し寄せて来るであろう国。

そうなる前に、訪れるのが吉の様な気はします。

 

2位は、ウラジオストク

2位は、ロシアのウラジオストク。

元々、e-VISAが解禁されてからホットな場所になっていた訳ですが、2020年からはJALが1日1往復+ANAも就航するウラジオストク。

元々、“日本から一番近いヨーロッパ”として、その近さが話題だったウラジオストク。

e-VISAが率先して整備されましたが、今まではS7航空とアエロフロートの2社のみが就航していて、日系の航空会社はゼロ。

LCCでも充分飛べる距離感ですが、LCCは韓国発ぐらいで、日本発はゼロ。

これまでは距離の近さの割に、イメージ的にやや行きにくい感じもありましたが、JALとANAの就航で、一気にそれが転換すると言うコトになりそうです。

しかもJALは1日1往復での運航。

使い勝手も高いですし、搭乗している時間も短いですから、“気軽に海外”と言う意味でも、なかなか注目をしたい都市になりそうです。

3連休+有給1日とかでも、充分、楽しめそうですしね。

 

1位はやっぱりサウジ

さて、2020年におススメしたい旅先の第1位は…

 

サウジアラビア。

2019年に突如として観光VISAが解禁になったサウジアラビア。

今までは宗教上の巡礼ビザと業務ビザぐらいしか入国が出来なかった訳で、一大転換。

しかも、解禁になったVISAも(値段はそこそこ高いのですが)自由度は高めですし、やっぱり行っておきたい国の1つ。

【VISA情報】今年一番の衝撃!サウジアラビア、観光ビザ解禁!!

ここ数日、ボクの中でカウントダウンが勝手に行われていた「サウジアラビア ビザ」が、正式に解禁になりました! サウジアラビアと言えば、イスラム教の総本山的国家。 今までビジネスもしくは巡礼ビザと家族訪問ビザぐらいしか出なかった訳で(一時はトランジットビザなんかの発給もあったはずだけれど)、大きな転換と言えると思う。 …

特にまだまだ観光客に慣れていない側面はあるのでしょうが、この先は観光にもどんどん力を入れていく予定があるみたいですが、今だからこそ、行きたい場所と言う感じです。

今まで行けなかった場所に行ける。 
これほど興味を惹かれる話は、やっぱりナイなぁ…と言うのが、正直な所。

まだまだ入国した日本人も少なそうで、情報は少ないですし、全土規模の情報となると、英語のモノを入れてもやや乏しいですが、逆に、そう言った段階を楽しめると言うのも、案外、レアですからね、今の世界では。

 

と言うコトで、

3位:トルコ
2位:ウラジオストク(ロシア)
1位:サウジアラビア 

個人的な感じとしては、こんな順位になりました。

さて…

この3つの内、幾つ、行けるんだろう…

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください