JAL国内線の予約が明日から330日前からに!

Sponsored Link

JAL国内線購入のタイミングが変更に!

いよいよ明日、2019年9月10日よりJALの国内線運賃のルールが大きく変更になります。

明日から変わるのは、

・予約/購入が搭乗日の330日前から

と言う部分で、具体的にどう変わっていくのか…と言うと、以下の感じになります。

運賃種別 9月9日までの予約開始日 9月10日からの予約開始日
先得 半期に1度(1・8月) 搭乗日の330日前の9:30~
特典航空券 搭乗2ヶ月前の9:30~
上記以外の運賃 搭乗2ヶ月前の9:30~

ほぼ全ての運賃と特典航空券でのJAL国内線の予約開始日が、搭乗日の330日前からと言うコトになります。

一部対象外になるのは、以下の運賃。

・乗継割引7/乗継割引28…プレスリリースにて都度告知
・どこかにマイル…搭乗日1ヶ月前の00:00~予約開始
・各コードシェア便…ダイヤ確定後に順次予約開始

つまりは2019年9月10日の9:30以降に予約が開始になるのは、2020年8月5日までの航空券と言うコトになります。

一気にドドーンと、来年の夏始まりまでの発売。

と言うコトで、一斉発売も2019年下期の先得(2019年10月27日~2020年3月28日搭乗分)を以て終了と言うコトになり、これからは330日前に順次、発売が開始されると言うコトになります。

ってか、まだまだ残暑と言う感じがしますが、もうあとちょっとで来年夏のお盆時期の国内線航空券が発売されてしまうんですね…
まだこの冬の旅行日程もボクなんて立てられていなくて、予約すらしていないと言うのに…(笑)

因みに、JMBダイヤモンド・JGCプレミア会員限定の国内線先行予約サービスは、今まで搭乗日の2ヶ月+2週間前からの予約開始でしたが、搭乗の334日前からになり、キャンセル待ちが可能な運賃であればキャンセル待ちも可能になります。



外国人観光客の増加も要因か?

今回の改正は、国内線を利用する外国人観光客も増えて来たと言うのも、1つの要因。

まもなくラグビーワールドカップ2019が始まりますが、来年には東京オリンピック・パラリンピックの開催も控えているので、それに併せたと言うのもあるのでしょう。

やっぱり海外旅行を計画する上で、2カ月前まで国内線が購入出来ないと言うのは、ネックになる方もいらっしゃるでしょうからね(個人的には手配がいつもギリギリになってしまうので、特に問題はないのですが、そう言う人の方がレアでしょうからね)。

逆に、そのお陰で1年近く前から国内線が購入出来る様になるのは、個人的には有り難い所。

一斉発売だと、つい忘れちゃう時もあったりするので。

来年のゴールデンウィークだって、明日発売開始!

でも、明日9月10日は、約9ヶ月分の国内線が一気に発売されると言う事態になります。
それは国内線の特典航空券含めて…です。

2020年のゴールデンウィーク期間中の航空券も、一気に明日から発売開始と言うコトで、もう絶対、明日のJALのサイトは重たいに違いありません…(笑)。

昔よりJALのサイトは幾分、軽くなった気はしますが、それでもまだまだ重たいと言う気がするのは、ボクだけなんでしょうかね(もしかして、PCの性能とWiFiなどのネット環境による話なのだろうか…)。

特に航空券の予約の場面って、もうちょっと軽く出来ないのかなぁ…なんて思うのですが、明日は確実にいつも以上に予約が集中するコトになるでしょうから、かなり重たくなる可能性が否めないですかね。

国際線は360日前なので、注意!

さて、注意点としては、今回、発売が変更になるのは、あくまでも国内線と言うコトになります。

国際線については、“搭乗日の360日前の10:00~”で変更なしです。

国内線は330日ですし、国際線も、以前は330日前からの予約開始だったので、間違えそうですけれどもね。
ってか、日程を合わせなかったのは、どう言う意図があったのでしょう…とすら思えてしまいます。

どうせ変えるのであれば、国内線も国際線も歩調を合わせれば良かったのに。

2ヶ月前じゃなくても、これからはほぼ1年前から自分のタイミングで航空券が買える様になる。
タイミングを気にしなくて済むと言うのは、気軽ですし、自分のペースで購入が出来る様になるので、ホントに朗報ですかね、個人的には。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください