アビアンカブラジル航空が、スタアラ正式脱退!またしてもブラジル…

Sponsored Link

アビアンカブラジルが、スターアライアンスを正式脱退!

サンパウロを拠点にしているアビアンカ・ブラジルですが、2019年9月1日付で加盟しているスターアライアンスから脱退するコトを発表しました。

アビアンカ・ブラジルは、オーシャンエアが運航するブランド。

アビアンカと言えば、元々はコロンビアの航空会社で、中南米の国で路線を展開していたTACA航空(Grupo-Taka)と経営統合してアビアンカホールディングスで知られている航空グループですが、このアビアンカホールディングスの親会社が、シナジー・エアロスペース。

オーシャンエアが、シナジーグループの会社であるコトから、アビアンカブランドに変更をして運航をして来たと言う流れがありました。

2015年7月にスターアライアンスに加盟して路線網を拡大させて来ていましたが、昨年の2018年12月11日に、破産手続きを裁判所に申請。
航空機のリース支払いも滞りを見せており、さらに破産保護申請を行い、既にブラジル連邦民間航空庁(ANAC)が運航許可を停止している状況でした。

アビアンカブランド名ではありますが、コロンビアを本拠地にしているアビアンカとは別物で運航されていたので、そこまで大きな影響はないかも知れませんが、スターアライアンスは南米ではあまり大きな勢力になっていないコトもあり、アライアンスとしては、大きな痛手になるのかも知れませんね。

ブラジルは、スタアラの鬼門?

それにしても…

ブラジルに本拠地を置く航空会社の中で、スターアライアンス加盟航空会社は、最初は日本路線も運航をしていたヴァリグ・ブラジル航空が加盟していました。

ただヴァリグは倒産し、国際線網を縮小した為、スタアラから脱退。

その後、GOLに吸収されて消滅。

続いてブラジルでスタアラに加盟したのは、TAM航空。

が、2012年にチリなどを拠点としているLAN航空によって買収され、LATAMブラジルとして再出発。
LAN航空がワンワールドに加盟している航空会社であったコトから、LATAMはワンワールドをアライアンスとして選び、スタアラからは脱退。

アビアンカ・ブラジルは、ヴァリグとTAMに続くスターアライアンスに加盟するブラジルの航空会社であった訳ですが、3度目の正直と言う形にはならず、スタアラから脱退と言うコトになってしまった訳で、もうスタアラ的にはブラジルが鬼門と化して来た感じがします。

まぁ、そもそもアビアンカ・ブラジル自体、そこまで規模感があった訳じゃなく、利用するとしても、ブラジルの国内線で利用すると言う程度の人が多かったので、ヴァリグやTAMの時ほどの衝撃がある訳ではないでしょうが。



アズールブラジルはスタアラに加盟するか?

ブラジルの航空業界は、アビアンカ・ブラジル以外だと、

・LATAMブラジル
・GOL
・アズールブラジル

の3大キャリアがありますが、LATAMはワンワールド加盟航空会社。

GOLはどちらかと言うと、スカイチーム寄りの提携関係を構築している状態。

残るアズールブラジルはまだまだ国際線網は弱いですが、ユナイテッドとTAPポルトガル航空・コパ航空と提携があるので、次にブラジルの航空会社としてスターアライアンスに加盟する可能性が、現時点で最も高いのは、アズールブラジル航空でしょうね、恐らく。

LCC扱いに近い航空会社の1つではありますが、アメリカ路線も運航していて、マイアミ(フォートローダーデール)・オーランドへ、ヨーロッパは、パリ(オルリー)・リスボン・ポルトぐらいがアズールブラジルが運航している長距離の国際線。

南米域内でも、アルゼンチンのブエノスアイレス・バリローチェ・コルドバ・ロサリオ、仏領ギアナのカイエンヌ、ウルグアイのモンテビデオ・プンタデルエステぐらいしか路線網はまだ広がっていないので、まだまだこれから…と言う航空会社の1つ。

なので、もしスターアライアンスに加盟するとしても、スタアラのコネクティング・パートナーとかになっちゃうのかも知れませんけれどもね。

南米はやっぱりワンワールド

実はかなり広い南米。

日本にいるとあまり実感が沸かないかも知れませんけれど。

バス路線も豊富ですし国によってはかなりハイレベルなバスが走っている大陸ですが、やっぱり国内線を含め、現地を移動すると空路と言うのは、必須になる大陸だと。

しかも結構、値段も安かったりしますからね。

なので、アライアンス加盟航空会社が豊富にナイと言うのは、結構な痛手だなぁ…と思ったり。

まぁ、南米はホントにLATAMグループが加盟しているお陰で、ワンワールドが便利。
スカイチームだって、アルゼンチン航空しか加盟していないですからね。

ホント、ワンワールド天国。
これを突き破るアライアンスが、出て来たりするのだろうか…

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください