JAL「どこかにマイル」九州フリーきっぷはお得なのか?

Sponsored Link

JAL「どこかにマイル」にJR九州フリーきっぷオプションが登場!

JALの国内線特典航空券の1つとして提供している「どこかにマイル」。

ランダムに選ばれた4つの旅先へ、6,000マイルで往復出来るシステムで、通常よりも必要マイル数が半額で済んでしまうので人気がある企画ですが、そのオプションの1つとして、JR九州のフリーきっぷをマイルで交換が出来る「JR九州フリーきっぷ特典」を、2018年12月6日より開始します。

どこかで聞いたコトがある…と言うオプションですが、既にJR四国とのオプションで同じようなサービスが提供されている訳ですが、今回は、その九州版。

「どこかにマイル」はコチラもチェック!

「どこかにマイル」の行き先が、

・福岡空港
・北九州空港
・大分空港
・長崎空港
・熊本空港
・宮崎空港
・鹿児島空港

の7空港のいずれかに確定した人が利用可能なオプションになります。

フリーきっぷは3種類!

フリーきっぷのタイプは「北九州」「由布院・別府」「西九州」の3種類。

それぞれのフリーきっぷを順に見てみると、こんな感じになっています。

「北九州フリーきっぷ」

・必要マイル数:2,000マイル
・有効期間:2日間
・利用座席:自由席(520円の支払いで指定席利用可能)
・利用可能区間:
山陽本線 下関~門司
鹿児島本線 門司港~博多
・引き換え駅:小倉・博多駅

「由布院・別府フリーきっぷ」

・必要マイル数:6,000マイル
・有効期間:3日間
・利用座席
・利用座席:自由席(520円の支払いで指定席利用可能)
・利用可能区間
鹿児島本線 門司港~久留米
日豊本線 小倉~大分
久大本線 久留米~大分
・引き換え駅:小倉・博多・鳥栖・由布院・別府・大分駅

「西九州フリーきっぷ」

・必要マイル数:6,000マイル
・有効期間:3日間
・利用座席:自由席(520円の支払いで指定席利用可能)
・利用可能区間:
鹿児島本線 博多~鳥栖
長崎本線 鳥栖~長崎
佐世保線 肥前山口~佐世保
大村線 早岐~諫早
・引き換え駅:博多・鳥栖・佐賀・佐世保・ハウステンボス・大村・諫早・長崎駅



由布院か西九州の2択だろ、これは。

まず、「北九州フリーきっぷ」。

これは2,000マイルで引き換えが可能ですが、そこまで意味があるのかなぁ…と。
そもそも移動出来る範囲がやたらと狭いですし、この区間で特急に乗るコトもナイでしょうから。

なので、もしオプションを利用するとしたら、「由布院・別府フリーきっぷ」か「西九州フリーきっぷ」。

このどちらかになる様な気はします。

ただ、そもそもこの「どこかにマイル」は、現地の空港は到着も出発も同じ空港が指定されます。

例えば、羽田→長崎/福岡→羽田と言う様な旅程が出来るのであれば、まだ「西九州フリーきっぷ」の効力が出て来るのですが、それが出来ない難点があります。

そもそも、このオプションの利用価値がどれほどあるのだろう…と言うのが、正直な所。

 

個人的に思うのは、福岡空港が当たり、長崎に行く場合か、福岡or北九州空港が当たり、由布院とかに行く場合ぐらいでしょうか。

福岡空港のJRの最寄り駅である博多から、長崎までは、「かもめ」の指定席を利用すると、4,710円(特急券+乗車券)。
博多から由布院なら、「ゆふいんの森」の指定席利用で、4,560円(特急券+乗車券)。
小倉から由布院だと、「ソニック」と「ゆふ」の指定席利用で、6,770円(特急券+乗車券)。
ただ小倉から由布院は、大分~由布院間を各駅利用にすると、ガクッと値段が下がって、4,990円に。

つまりは、往復10,000円程度なのに、6,000マイルが追加で必要になる。

それが、得策かどうかは、ちょっと考えてしまいます。

フリーきっぷの区間内だからと言って、空港との往復以外でそこまで鉄道に乗るのか?と聞かれたら、微妙でしょうし。

まぁ、「西九州フリーきっぷ」ならハウステンボスに行けるので、福岡との往復以外だと、それぐらいだと思うんですよね、そもそも鉄道の利用が。

それを踏まえると、やっぱり割高感は、否めない気がします。

しかも、バスならば、2,500円ぐらいなんですよね、そもそも博多~長崎は。
由布院だって、博多~湯布院で、2,880円。

それを考えると、さらに割高感が増しますね。

マイルの期限切れ間近の人にはおススメだけれど…

結局の所、そこまでJALのマイルを貯めている訳じゃなく、マイルの有効期限切れが迫っている人とか、そもそも保有しているマイル数が少ない人ならば、おススメはしますけれど、そうでなければ、そこまでおススメしないかなぁ…と。

期限切れになったり、何かに変えないマイルほど無意味なモノはナイですからね。

ってか、このオプション。

特に南九州エリアのフリーきっぷが設定されていないのに、どうして鹿児島空港とかも対象になっているんでしょうね(因みに、フリーきっぷでは九州新幹線は乗れません)。

宮崎空港や、鹿児島空港も対象にするのであれば、「南九州」もあればいいのに…

因みに…ですが、今回のオプションは、羽田空港発着が対象とのコト。

「どこかにマイル」は、関空と伊丹空港発着も設定があるのですが、今回は対象外の様なのは、要注意ですね。

「JALマイルの、こんな使い方」的な記事はコチラもチェック!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。