香港のサードウェーブコーヒーショップに行ってみた。

Sponsored Link

サードウェーブコーヒーって、一体、何よ?

日本にいると、基本的に利用するカフェと言えば、ドトール1本。
喫煙席があると言うのが大きな理由ですが、実はWi-Fiも使えたりするし、安定のドトールって感じで、サードウェーブコーヒーが話題になっても、

“サードウェーブコーヒー”って何ですか?
どうせ、お値段、高いですよね?

そんな気持ちでしかないのに、何故か海外に行くと、とりあえず、Wi-Fiがしっかりしていて、喫煙スペースのある宿と、居心地の良いカフェと言うのは、ボクの中で、まず旅先の街で探すコトの1つだったりします。

でも、もちろん、出来るだけお安い所を探す訳で、香港でも色々と探したのですが、実は、香港って、なかなか美味しいコーヒーが飲めるお店と言うのは、多くなかったりします。

コーヒーと紅茶を混ぜたお茶だとかもあるぐらいに独自の文化が広がっていて、基本的にコーヒーと言えば、苦みのあるモノではなく、甘い飲み物と言うのが定番だった。

が、スターバックスなども入って来て、近年は、色々とお洒落なサードウェーブカフェがチラホラと出来始めているみたいです。

因みに、サードウェーブコーヒーとは、

19世紀後半から1960年代における、インスタントコーヒーなどの普及により急速に家庭に広まったファーストウェーブ、1960年代から2000年代に掛けてのスターバックスなどのシアトル系コーヒーに代表されるコーヒーの風味を重視するセカンドウェーブに次ぐ、コーヒー本来の価値を重視する第3のコーヒーの流行を指す

WikiPedia『サードウェーブコーヒー』より

だそうです。

コーヒーの風味を重視するセカンドウェーブに対して、本来の価値って何だろう…なんて、思ったりもするし、そこまで味の違いが分かる人が世界でどれだけいるんだろう…とも思うけれど。

香港でサードウェーブコーヒーのお店に行ってみる

でも宿からも程近い場所にあった「The Coffee Academics」は、こうしたサードウェーブコーヒーの香港を代表するお店。

パナマに自社農園を持っているぐらいに味にこだわりを見せているお店。

訪れたのは、コーズウェイベイのお店。

店内に入ってみると、思ったよりも広めのお店。
遅めの朝食時間と言う感じだったのですが、その割には、ポツポツとお客さんがいる様に思えます。

程よくコーヒーの匂いが広がっているお店。

そして、何よりも大きく高いガラス張りが気持ちいい。

サードウェーブコーヒーショップの値段は高かった!

だが…

席に座って、メニューを見て、やっぱりギョッとします。

コロンビア産の豆を使ったコーヒーが68香港ドル。
エチオピア産の豆を使ったアイスドリップコーヒーなんて、98香港ドル。

68香港ドルって…

960円かよっ!

Σ(・□・;)

幾らお値段の高い香港と言えども、これは明らかにオーバープライスの様にしか思えない。
98香港ドルを日本円にすると、大体1380円。

最早、“おいおいコーヒーの値段かよ”って感じになります。

確かにコーヒーを栽培して…から考えると、1杯のコーヒーに多大な労力が掛かっているのは、分かる。

味にこだわり、お店つくりにこだわり…なんてしていたら、あっと言う間にかなりの金額にもなる上に、物価や土地代が高い香港なのだから、そんなに安くは出来ないのかも知れない。

だけれども、多分、外にメニューがあって、それを眺めたらお店には入らなかったんじゃないって言うお値段ですね、コレは。

コーヒーはやっぱり見事

とりあえず、コーヒーとパンケーキをチョイス。

値段が高いお店と分かっているのに、パンケーキを頼んでしまう所に、アラフォーだけれどスイーツ旅人の悲しい性が見えちゃいますね。

 

で、出て来たコーヒー。

確かに、美味しいと思う。

いや、そんなに味の違いなんて分かる旅人じゃないですけれど。

でも、見た目からして美しさと言うか、気品のあるコーヒー。

パンケーキも普通に美味。
個人的には、もう少し厚みが欲しかったけれどもね。

雰囲気も良い。
長居しちゃいそうな空気感もある。
店員の愛想も悪くない。

でも…

やっぱりオーバープライスだよなぁ…と。

まぁ、平日の木曜までは23時まで開いているし、金・土曜は夜の2時まで開いているのと、フードメニュー(こちらも値段は結構、お高くて、カフェって感じじゃなく、最早、レストランの領域)が充実しているので、色々と使い勝手はあるかも知れないけれど。

「The Coffee Academics」

G/F,Zing!, 38 Yui Wa Street,Causeway Bay

月~木曜:09:00~23:00
金・土曜:09:00~02:00
日曜:10:00~21:00
Visa・Master・Apple Pay・Android Pay
[Webページ]

「旅×カフェ×スイーツ」みたいな話はコチラもチェック!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください