デルタ アメックス、大変更でメダリオンも自動付帯じゃなくなる!

Sponsored Link

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス、大きく変更へ!

デルタ航空と言えば、かつてはノースウエスト航空時代から日本に所縁のあるアメリカの航空会社。

ボクが初めての海外1人旅で使った航空会社も、今のデルタ航空の前身となるノースウエスト航空だったりします。

日本からアジア路線も一時はホントにたくさん持っていたのですが、最近は、徐々に縮小を進め、日本~ミクロネシア路線からも撤退するぐらいに。

まぁ、以遠権を持っていて、それを派手に行使していた今までがおかしかったと言えば、そうなるのかも知れないけれど、今後は、仁川をベースにした大韓航空との提携を深くして行く方向に舵を切ったのだろう。

さて、そんなデルタ航空提携のクレジットカードである「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス」のサービスが変更される旨が発表になっています(詳しくはコチラ)。

案外、大きな変更を含んでいたので、取り上げてみます。

最大の目玉であるゴールドメダリオン自動付帯が無くなる!

今回、変更になるのは、「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスカード」。

具体的に変更になるのは、2018年6月26日からの変更になります。

最大の変更点は、カードの保有でデルタ航空の上級資格であるゴールドメダリオンの自動付帯が無くなると言う点。

ってか、これが最大のウリになっていたクレジットカードだったんですけれどもね。
自動付帯がなくなって、年間のカード利用金額によってのみ付与されるコトになりました。

その他の点で言えば、今までは年間のカード利用100万円毎に5,000マイルがボーナス加算されていたのも無くなります。

逆に、改善とされる部分は、家族カードが1枚無料で発行出来る様になる他、海外での利用時ボーナスマイルの加算率がアップするコトぐらいかな。

ゴールドカード ノーマルカード
変更前 変更後 変更前 変更後
年会費 2.6万円 1.2万円
メダリオン資格 ゴールド自動付帯 年間100万円利用:
シルバー

年間150万円利用:
ゴールド
シルバー自動付帯 年間100万円利用:
シルバー
カード利用ボーナス 100万円利用毎に
5,000マイル
なし 100万円利用毎に
3,000マイル
なし
家族カード 1.2万円 無料 6,000円 無料
海外利用ボーナス 1.25倍
100円で1.25マイル
1.5倍
100円で1.5マイル
なし 1.3倍
100円で1.3マイル

ついにメダリオン資格を付与すると言う荒業カードからデルタも身を引くと言うコトになりますが、良く考えなくても、今までの“メダリオン資格が自動的に付いてくる”と言うのは、ホントに特殊だったんだなぁ…と。

JALやANAで年齢に関係なく、年間2.6万円支払ったら、上級会員になれるって言うカードがあれば、そもそも“陸マイラー”(主に飛行機に搭乗せずにマイルを貯める人)や、“マイル修行”する人(上級会員資格を目指してとりあえず年間に何度も飛行機に乗ろうとする人)なんて現れない訳で、つい入っちゃう人、かなりいますよね(きっとボクも考える)。

スカイチーム搭乗で恩恵を受けられたカード!

しかも、デルタ航空のゴールドメダリオンってコトは、デルタ航空だけじゃなく、スカイチーム便に搭乗する際には、もれなくその恩恵を受けられた訳ですから。

日本にはスカイチーム加盟航空会社はないですが、アジア地区だけで見ても、

・大韓航空(韓国)
・中国東方航空(中国)
・中国南方航空(中国)
・厦門航空(中国)
・チャイナエアライン(台湾)
・ベトナム航空(ベトナム)
・ガルーダインドネシア航空(インドネシア)

と、7つもの航空会社が加盟していますが(この他に上海航空もスカイチーム加盟航空会社)、これらの航空会社の便に搭乗する際にも、メダリオン資格の恩恵を受けられた訳です。

もちろん、エールフランスやKLMと言ったスカイチーム加盟航空会社なら、恩恵を受けられた訳です。

優先搭乗も、ラウンジの利用も、プリファードシートも、優先出入国審査も。

1回もデルタ航空に搭乗したコトがなくても、1回もスカイチーム加盟航空会社に搭乗していなくても、この1枚のカードを持つだけで。

デルタ航空の日本離れがこうしたクレジットカードの戦略にも及んで来たのか、それとも単にクレジットカード業界の流れなのか。

あくまでもメインカードとして利用している人で、そこそこカードを使っている人は、まだ軽微な影響になるのかも知れませんが、年間100万円以下の利用に留まっている人にとっては、この変更はかなり大きな変更点になりますね(年間100万円使えば、まだ上級資格は維持出来ますからね)。

個人的には、「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス」を今後もこの金額の年会費を払うカードとしては、ちょっと躊躇しちゃうかな。

まぁ、デルタのスカイマイル自体は、「ニッポン500マイルキャンペーン」でしか、ここ最近、加算がない状態のボクが言う話じゃないのかも知れないけれど。

いや、そんな客ばっかだから、今回の変更に至った可能性は否定出来ない…な…

「デルタ航空」関連の話はコチラもチェック!






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。